花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏一番の、、、

商売柄、夏休みの家族旅行など大きなイベントはできない我が家です。
それでも、夏休みの宿題の絵日記にそれなりに書くことはあったよう、、、
途中でページが足りなくなっていました。(最低3日分というのが宿題)
「これは、ぜったいに書かないとっ」と紙を自分で継ぎ足して書いていたのがコレ↓でした。

070830-1.jpg

早い子だと保育園の間に歯が抜け替わり始めるのですが、凜はのんびり、、、
私もなにかと発育の遅い方だったので「おそいほうが、虫歯になんなくていいよ~」と
あまり気にしてなかったのですが、本人は気になってしょうがない様子でした。
ちっちゃな、ちっちゃな下の前歯が乳歯の後ろからカオを出しているのがもう~大事件!!
なるほど、絵日記の中で一番インパクトのある絵になってます。

そう言えば、子供の頃は何かにつけて早く成長したかった気がします、、、
でも、ちびで、歯の抜け替わりも、体形が女らしくなるのもゆーっくりだったから
凜もそうかもしれないね~、そのたびに一喜一憂するのかもしれません。
だいじょーぶ!かーさん、今じゃあ物凄く発育イイ(?)から。


<今日のおべんと>秋鮭ムニエルと焼野菜、卵焼、つる紫ピーナツ和え、キュウリ即席漬
070830-2.jpg


スポンサーサイト

シンクロ?

プール参観なるものがあり、今日はお~な~も時間があったので揃って行って来ました。

プール開きの時に「かーさん、ゴーグル持ってってもいいんだって、ほしいな」と言われ、
「いらんよぉ(学校の水泳でゴーグルゥ?何を贅沢言ってやがるっ)」と一蹴してました。
今日見ると、結構たくさんの子がゴーグル装着でびっくり!時代がちがうんですね。

参観のあと買出しに行ったホームセンターでは、季節商品の入れ替えセール真っ只中!!
このセールが私は大好きなので“夏の終わりに夏の物を” “冬の終わりに冬の物を”、、、
「来年用ね」と買うことが多いんです。最新式とかに疎い私には、この値引率が超魅力的。

そこでゴーグル発見です、半額以下です、あと2日でプール納めですが買ってしまいました。



大喜びの凜、「お風呂でつけてみる~!!」と夕方から入浴です。

なんだか大騒ぎ、、、こんなん↓なってました。お、おとーさん?

070829-1.jpg


、、、、、シンクロ?

070829-2.jpg


070829-3.jpg




シンクロって、ゴーグルつけてたっけ?




急いでおべんと

お~な~が、おべんと箱を忘れてきてしまいました、、、
いつも使っている“あったかドカベン”仕切りも必要なく、汁物も入れられてラクなんです。

「明日は普通のおべんと箱かぁ~ちゃんと詰めなきゃいけないし、大変だな」
と思っていたら、そういう日にかぎって、寝坊、、、


保存食で詰めちゃいました↓ナントカなるもんです。

070828-1.jpg

茹でてあった鶏と朝ごはん用に切ってたキュウリと作り置きのゴマ味噌で棒々鶏風
丸ごとミキサーにかけた完熟トマトで、ある野菜を煮込んであったラタトゥイユ風
ナンバンの醤油漬け、卵焼きだけは焼きました。

かなり昨日の夕飯とかぶる味ですが、、、一晩寝てるしだいじょーぶ!!ってことで。
なんでも多め多めに作るクセも、たまには役立ちます。


おにぎりに巻いてあるのは、“大葉の塩漬け”

070828-2.jpg

大葉がたくさん繁る時は立派なものを枝ごと頂きます。
初日は薬味や天麩羅やサンが焼き風などで楽しんで、あとは保存用。

3%の塩水に一晩漬けて灰汁抜きをしたら、容器に一枚一枚少量の塩と重ねていきます。
笹の葉で蓋をして冷暗所に置いておくだけ。なにかに巻いても刻んでもOK。

防腐効果も期待できるスグレモノです。

おひるごはん

「さぁ、おひるにしよ!」と一人テーブルについて、ふと気付きました。
家で一人でおひるを食べる時、やたらとキムチを食べてます、、、
今日も『キムチそぼろごはん~with おべんとおかずの残り』↓

070827-1.jpg

主婦なら、きっと同じだと思うのですが、一人おひるは食器を最小限に!は基本です。
んで、簡単に出来て、でもお金はかけたくない(かけられない)のも大事なポイント。
私の場合、おいしく食べたいと言うのも重要ポイントとしてプラスされます。
もともと辛いモノは好きで、キムチ、ラー油、豆板醤、タバスコ、七味は大事な友。
なかでも味付けがラクにできて、失敗が無いからでしょう~やたらとキムチを使ってます。
今日の『キムチそぼろ』我ながら旨かった!そうだ、明日は『キムチ納豆炒飯』にしよう。
と、いうわけで、いつも元気なかーさんなのです!!


<今日のおべんと>エビフライ、竹輪磯辺揚、野菜揚浸し、ゆで卵、トマト
070827-2.jpg



観光!

「観光地に住んでるのに(から?)あんまり観光しないねぇ~」と言うわけで、今日は観光!
まずは長野県唯一の水族館↓『蓼科アミューズメント水族館』へ。
山なのに?キャッチコピーには“標高1,750m魚の楽園”とあります!
070826-1.jpg


淡水水族館なので、派手さはありませんが↓世界各地から集められた淡水魚が1万匹います。
070826-2.jpg

よく「お金が余ってしょーがないの?」って家のでっかい水槽にいるイメージのでっかい魚、
アロワナ(?)なんかも、「コレ甘露煮で食べるやつ?」みたいなのもいました。


ザリガニやカニとは触れ合いOK↓鯉に餌やりもできます。
070826-3.jpg


珍しいというか、ブサイク、、、いや、面白い顔の生き物が多くて笑えました。
この方↓カメさんです、お名前は『すっぽんもどき』だったかなぁ?
070826-4.jpg


こちらは↓あまりに目が合うのでそらせなくってお名前確認忘れてしまいました。
070826-5.jpg


こちら↓『デンキナマズ』さんです。電気がでるところを見てみたいもんです。
070826-6.jpg


フンボルトペンギン↓ペンギン好きの私、本命はアデリーですが、なかなか楽しめました。
070826-7.jpg



女神湖畔で腹ごしらえの後、ついでにもういっちょ!と『蓼科牧場』にもやってきました。
070826-8.jpg


ゴンドラリフトに乗って蓼科山の中腹、標高1,830mまで一気に上がります。
070826-9.jpg


高山植物や樹林を散策する『御泉水自然園』へ、野鳥もたくさんいるそうです。
070826-10.jpg


湿原のなか桟橋を歩いて、、、
070826-11.jpg


苔むす原生林を抜けて、、、
070826-12.jpg


お次は、笹の茂る樹林を、、、
070826-13.jpg


ぐるっと歩いて、最後は女神湖を見下ろす展望台へ
070826-14.jpg


下りは歩いてみたい気もしましたが、やはりゴンドラで下山。凜ちゃん本命のふれあい牧場へ

コブタくんとふれあい、、、
070826-15.jpg


ひつじさんとふれあい、、、
070826-16.jpg


凜さん大満足!(ほかにも、ヤギ、ウサギ、ウシともふれあってました)
このあと、ふれあい過ぎて「もぉしつこいねんっ」と羊に頭突きされるオマケもつきましたが。
ちゃーんと、看板に【羊は体当たりするので注意してください】とありました、ゴメンナサイ。

たまには地元観光もいいもんです。私好みに偏るかも?ですが、お客様に案内もできそうです。


ドーナツ作り

昨日からの約束↓図書館で借りた本を見てドーナツを作るのが、今日の凜とのイベントです
いろんなカタチや大きさがあるのはご愛嬌、、、意外や意外!おいしく出来ました!

070825-1.jpg

図書館のマナーやルールを練習していたそうで、2学期から待望の貸し出しスタートです。
毎日2~3冊借りて帰りますが、必ず料理やお菓子作りの本が入っていて、、、
昨日は『サンドイッチ』一昨日は『チョコレート』。こちらも待望の実習というわけです。


せっかく本を借りて実習なのだから、と材料や道具の準備から開始。ハカリも初挑戦。
070825-3.jpg


バターを練って、砂糖を混ぜて、ホットケーキミックス使用とは違って大変です。
070825-4.jpg


一番の目的はココ↓成型、、、クッキー型を取り出してアレコレやり始めました。
070825-5.jpg



ちなみに今回の借りてきた本たち↓子供用とあなどれません、レシピは本格的!!
070825-2.jpg

生地にレモン汁とブランデーを入れてあって、爽やかでサクサクして食べやすかったです。
本格レシピですが児童書なのでわかりやすく書いてあり、これはヘタな料理本よりいいかも。


完熟!

おーちゃん&ばぁばの畑のトマトが最盛期を迎えています!
枝につけたまま真っ赤に熟すのを待って収穫するトマトは本当においしんです。
もちろん完全無農薬、清流の冷たく澄んだ水とキレイな空気とたっぷりの太陽で育ちます。
少々カタチは不揃いですが、苦手な方でも食べていただけた自慢のトマトたち↓

070824-1.jpg


そのまま丸かじりが王道ですが、ちょっと気取ってこんな風にもしてみました↓

070824-2.jpg



こちらは↓かーちゃんからの宿題、タナカサンちの畑のお花『ケイトウ』いっぱい。

070824-3.jpg

「キレイに活けられるでしょ~?」ということで、がんばってみました。
それなりに、なったかな?敬遠されがちなお花ですが、赤の色に深みがあって素敵です。


<今日のおべんと>ラタトゥユ煮込ハンバーグ、モロコシ掻揚げ、かぼちゃ金平、トマト
070824-4.jpg



内職の日

また野菜ネタです。今日はモロコシ&ナンバン、ありがたいことに今日も頂き物です。
ここではトウモロコシを「モロコシ」と言います。もぎたては生でもいけるくらい瑞々しい!!
手前のしし唐のようなのが「ナンバン」辛さにランクはありますが、基本的にとても辛い。
以前、某食堂で辛さ自慢の物を食べさせてもらったことがありますが、凄い凄い、、、
胃までヒリヒリするような辛さでびっくりしました。でも、オイシイんです!
さっと炙って醤油をたらしてもイイし、味噌漬や醤油漬にするとご飯何杯でもいけます!
漬けた味噌や醤油もおいしくて色々に利用できるので、お得好きな私には嬉しい限り。

070823-1.jpg

今日の仕事は、この二つを保存食にすること。

でもその前に、涼しくて気持ちがいいので久しぶりにミシン仕事をすることに、、、
凜の太鼓バチ袋&破れてしまっていたコップ袋↓です。
ママ友・ユキエさんのアイデアを拝借して、消しゴムハンコでネームをつけてみました。

070823-2.jpg

070823-3.jpg

いつも言ってますが、我ながらナカナカの出来!(自己満足も大切なことだ!!)
早く凜に見せたいな~なんて思っちゃいます。

夕方、ゲレンデ跡にできた通り道(凜的通称“トトロの道”)を抜けて凜が帰って来ました。

070823-4.jpg



日が暮れて来ると夕焼け空もちょっと秋っぽくて、、、ほっこり~

070823-5.jpg

「今日はかーさんがんばっちゃったもんね」と、すっかり閉店気分!!が、しかし、、、

お~な~が、ばぁばからとかーちゃんから、またまた野菜をもらって来てくれました!!
採りたて野菜を無駄にしてはいけない!ともうひと仕事開始です。

ちなみに、モロコシは夕食にも登場。生のまま掻揚げに↓甘くてオイシイんです。
070823-1-2.jpg


モロコシは皮まま蒸して冷凍、トマトはソース、ナンバンは醤油漬、茗荷は味噌漬、、、
たくさんのプチトマトは、湯剥きして塩とオリーブオイル漬、瓶詰めが並ぶと幸せな気分!

070823-6.jpg


ここ数日のんびりだった私、けっこうがんばったんじゃない?夜食でもいただこうかな?!



<今日のおべんと>サンマ蒲焼、焼き野菜、金平牛蒡、かぼちゃそぼろ煮、トマト
070823-7.jpg





なんきん

南瓜=かぼちゃをいろんな方からいただきました!!ありがとうございます。

070822-1.jpg

以前“甘いおかず”のことを書いたことがあるのですが、煮豆同様、南瓜の甘煮はちょっと、、、
ベーコンやニンニクと合わせて揚げたり、炒めたり、サラダにしたりが好みです。
お客さまには、ポタージュスープとか素揚げで付け合せとかでお出ししてます。


今日は素揚げにしてからそぼろ煮に。彩りに枝豆を散らしてみました。

070822-2.jpg

あんまり好きじゃないと思った素材ほど、料理のバリエーションが多くなります。
「おいしく食べられないのはクヤシイ!なんとかおいしく食べてやる」と思うから、、、
要するに、食い意地が張ってるからですね。


リスたちと競争で、凜がせっせと集めている『鬼ぐるみ』↓
ゴツゴツしてて小ぶりなので処理は面倒ですがコクがあって、とってもおいしいんです。

070822-3.jpg

うまく集まれば、鬼ぐるみメニューが登場するかも!!がんばれ、凜。

終了!

夏のお客さまが一段落、凜も始業式で物凄い荷物に埋もれながら朝早く出掛けました。

私は、「さぁ~遊ぼう!」って気分なのに、もう学校が始まってしまって残念、、、

070820.jpg


二学期一日目も「給食さーカラアゲ!ごまがいっぱいかかってておいしかったぁ」と
元気イッパイに帰ってきました。夜は太鼓の練習へ、、、

切り替えが下手なのはオトナの方のようだ、、、秋の生活!楽しまなくては!!

小さい秋?

全国的に猛暑のこの夏、、、姫木平も例年になく暑いです。
ここ数日カラカラでしたが、久しぶりに夕立が!しかもカンカン照りの中ザァザァ降り!!

ふと、ゲレンデ跡を見ると一面キラキラしてとってもきれい、、、すすきの穂が光ってます!!
よく見てみると、萩や野アザミ、鬼百合、、、あっという間に秋がやって来そうです。
070819-1.jpg

070819-2.jpg

070819-3.jpg

070819-4.jpg

070819-5.jpg


家の周囲にたくさん咲いている独活(ウド)の花↓今日は天婦羅にしてみました。
香りがしっかりあって意外と楽しめます!!お客さまにも食べていただきました。

070819-6.jpg


秋が来る前に、川で泳いだり、プールに行ったり、、、まだまだすることイッパイ!忙しい~


夏ゴハン

のんびりと夏休みの宿題の答え合わせなんぞやっていたら「あれ、もう6時だよ!」
※夏休みの宿題ドリルは解答が配布されていて、家庭で答え合わせして提出するんです
時間はないし、バテ気味だし、、、夏らしいパクパクって食べられるご飯にすることにしました。

蒸し器に皮ままもぎたてモロコシとたっちゃんからのお土産懐かしの蓬莱の豚まんを投入!!
採りたてのトマトやキュウリが主役の冷やし中華はゴマダレにしてみました。

070818-1.jpg

ヨミ通り!これは食べやすくていい。もっとも我が家に夏バテで食欲不振の人はいませんが、、、


夕飯に手を抜いた分、今日は果物仕事をふたつ、、、

お買い得!の桃を二つ割にしてコンポートに↓砂糖と水1カップとレモンで煮て冷ませばOK

070818-2.jpg



またまたお買い得!のピンクグレープフルーツは紅茶シロップで漬け込みます。
紅茶シロップは我が家の定番、濃い目に出した紅茶で同量の砂糖を煮溶かしておきます。
紅茶は香りの好みと濁りにくいという点でアールグレイ使用。いろんなものに使えます。

070818-3.jpg


こういう何かの“素”を作っておくと幸せな気分になります。さーどうアレンジするかな?!


パティシエ?

夏休み残りあと3日、、、というわけで凜と家でのんびり調整日です。
ここの夏休みは1ヶ月ありません、、、確かにそんなに休まなくてもいい程度の暑さなんですが
なが~い夏休みが当たり前で育った私には、ちと物足りない感じ。

仕込んだデザートの残りものを寄せ集めて、凜がデザート創作を始めました。

題して『ゼリーとアイスのお城』↓
070817-2.jpg


材料はレモンシャーベット、バニラアイス、桃コンポートの残り汁を固めたゼリー、ホイップ

070817-1.jpg

親ばかなようですが、、、普通においしかったです!
いつの日か凜の作った物がお店に登場するようになると楽しいな、なんて思いました。

川遊び

夕方、おーちゃん&ばぁばんちに2泊していた凜をお迎えに行きました。
「キレイな石を拾って絵を描くから」と隣村の川原へ、私もちょっと息抜きです。

070816-1.jpg



「かーさーん、つめたくてキモチイイねぇ」
「そだね、今度おとうさんも一緒に水着もって来ようね」

070816-2.jpg




「あーちょっと、深くなってるとこもあるよー」
「そだね、今度お父さんも一緒に水着もって来ようね」

070816-3.jpg




「わーこんなに深いよー!ちょっとオシリぬれちゃいそう」
「今度お父さんも一緒に水着もって来ようねっ」

070816-4.jpg



ばぁばに呼ばれて振り向いてた一瞬の隙に、頭のてっぺんまで潜ってました。
そーでした、キミはそういう人でしたね、、、かーさんがアマカッタ。大満足でご帰宅です、よかったね。

助っ人たち

入れ替わりで、ぽいんせちあの夏のお手伝いに大切な友人たちが駆けつけてくれました。
おかげで、楽しくお仕事の毎日!!本当にありがとう~

3人の子供を連れて登場のたっちゃん↓底抜けに明るくて、ずっと喋りっぱなし&笑いっぱなし。
そのテンションは下がることは決してなく、、、お~な~に「やかましい」と言われるくらい!
「とっまたらしぬんじゃ~」は彼女のための言葉です!ずーっと動き続けで(手も口も)
掃除や修理関係、お客さまを迎える準備をテキパキこなしてくれました。
なにより、彼女は私の精神面でのサポーター!
昔から、たっちゃんといると元気にがんばれるのです。ありがと、たっちゃん。
tatsumi-1.jpg


夜はBBQ!食欲も底抜けです。すっごいスレンダーなのに、、、ずるい。
tatsumi-2.jpg


食後は花火で、これまた大騒ぎ
tatsumi-3.jpg


子供たちが寝た後は、お土産の豚まんとビールを持ってデッキへ
tatsumi-4.jpg


深夜合流した助っ人コウシロウくんとも、すぐに盛り上がり、、、はじけまくりです。
tatsumi-5.jpg


こちらも立派な助っ人たち↓たっちゃんちのシンちゃん&ナナちゃん
二人のおかげで凜ちゃん退屈知らず!調子に乗りすぎて怒られるのもいっぱいあったけどね!
tatsumi-6.jpg


朝はゲレンデ跡を抜けてラジオ体操に、いつまでたっても帰ってきやしません、、、
tatsumi-7.jpg


赤ちゃんの時から仲良しのシンちゃんとは久々に会っても恐ろしく意気投合、デッキで水浴び~
tatsumi-8.jpg

tatsumi-9.jpg


二人で『お笑い発表会』を企画(?)凜ちゃんノリ過ぎて途中からシンちゃんドン引きでした。
tatsumi-10.jpg


1歳のアッちゃん↓お~な~のことをしっかり癒してくれました!
atsushi.jpg


コウシロウくん&みよしちゃん
普段はバリバリ仕事をしている二人の貴重なお盆休みをいただいちゃいました。
お~な~も私も、何にも言うことなく、、、どんどん仕事が片付いていきます、感謝!
ふたりともイケテるのにフリーなんです~、そのおかげで、家に来てくれてるんですが。
km-1.jpg


お誕生日を我が家で迎えたコウシロウくん↓一足先に帰ったたっちゃんからもお祝いコール
来年は一緒に祝ってくれる人がいるかなぁ?どっちにしたって、また家でお祝いしようね!
k6m-2.jpg


腰にきちゃったコウシロウくんを、いたわる(?)凜ちゃん、、、
km-3.jpg


仕事の後は、毎晩お~な~と語り合ってました
km-4.jpg


ちょっと一息、デッキでトウモロコシ&ビール↓ビールはコウシロウくんのガソリンです
km-5.jpg


何度目か登場のみよしちゃん、常連さんとも仲良くなりました。
今回はお酒だったけど、次回は一緒にMTBも行けるといいね!よろしくお願いします。
km-6.jpg


そして、疲れもピークにさしかかった頃に、ある方からこんな素敵なプレゼントが、、、
手作りです!素敵!一気に元気になりました~涙が出そうに嬉しかったです。
yubiwa.jpg



そんなこんなで、いろ~んな人に助けてもらって元気をもらって夏の一山を越えました。

本当に本当に感謝です。ありがとうございました。


オタカラ、みっけ!

探し物をするついでに、見たことのなかった箱とか棚を覗いてみると、、、、、
「おぉっ」私好みのものたちが出てきました!!
以前にも書きましたが、かーちゃんは世代的にも性格的にもモノが捨てられない人です。
なんでも大事にとっておくので、たまに「???」ってものも出てくるし、、、
私も紙袋とかリボンとか包装紙とかとっとく方ではありますが、こりゃーアカンと思い、
「かーちゃんっ、モノ捨てるのにお金がかかる時代なんだから捨てようよ」なんて
言ってしまうことも、しばしば。でも、今日は素敵なモノたちが出てきました!!

昭和なニオイのガラスの器↓洋風なデザインなのに切子風、こういうモノにそそられます。
『クリームあんみつ』とか『プリンア・ラ・モード』とか盛りたい感じです。

070808-1.jpg


今日は『貧乏なプリンア・ラ・モード風』にしてみました。
070808-3.jpg


これもぜーんぶ出てきました。かーちゃんが昔はいてたものだそうです。
若かりし日のかーちゃんは、東京でイケイケOLだったみたい、、、
この靴みんな銀座で買ったもの、数十年前のものですが全く傷んでません。
かーちゃんも長身に憧れがあったらしく、どれも結構ヒールが高めです。
「これ、貰っていい?」「アラそんなの好きだったら、もっと良いのがあるわよ~」で、、、
とりあえず、こんなにありました!!

070808-2.jpg

山暮らしだと出番がないのですが(いつも長靴)、この靴はいてどこか行くかな!
かーちゃん、ありがとう!!大事にするよ~「捨てよう」ばっかり言ってゴメンネ。



かんばん

お~な~は、何やら物作り↓で、触発されて私たちも!!

070805-1.jpg


凜の絵をほめてくださった方のご意見がきっかけで思いつきました。(まさやん、ありがとー)
ちゃんとした看板ができるまでの仮看板、凜が描いてみてもいいかも!ってことで↓

070805-2.jpg


ふたりして遊び気分で楽しく描いて↓出来上がり!まぁ、“アジがある”ってことで、、、

070805-3.jpg

意外にイイ感じかも~と当人達は満足です!お~な~に看板として仕上げてもらわなければ。

宿題

かーちゃんから、私への宿題↓コレです。夕顔、、、かんぴょうの原料です。

070804-1.jpg

とにかくデカイ!下にタバコを並べてみました。
瓜として、蒸し物やあんかけにしたり、薄く剥いて干してかんぴょうにするんだそうで、、、

「ど、どうすんの?」
「薄く剥いて干すのよ、月曜から一週間晴れるらしいから、だいじょぶ。」
「、、、う~ん、できるかなぁ、、、?」
「できるわよぉ、そう言ってタナカさんにもらってきたんだからっ、ねっ。やってごらんよ」
「、、、かーちゃん、やってよぉ~」
「アタシも一本やんのよぉ!はい」(もう車に積み込んでありました)

よし!上手にできたら、かーちゃんと『かんぴょう巻き』イッッパイ作って食べるか。



「野菜ばーっかり食べてる」って話したからか、かーちゃんがおかずを持たせてくれました。
しゃぶしゃぶ用豚肉とかーちゃん特製餃子です。ありがと、かーちゃん、おいしかったよ。

070804-2.jpg




<今日のおべんと>ズッキーニボート、茄子と隠元揚浸し、モロッコ豆じゃこナッツ和え、伽羅蕗
070804-3.jpg



今日も野菜

夕飯の食卓↓すべていただいた野菜で揃いました!みなさんに感謝、感謝、、、

ばぁばの畑で育ちすぎたズッキーニは『ズッキーニボート』に、迫力満点です。
茄子とインゲンは揚げ浸し、モロッコインゲンは豆腐とピーナッツとサラダに。
かーちゃんの伽羅蕗、キュウリと茄子の芥子漬け、、、あぁ~夏って素敵!!

070803-1.jpg


40cmはあるズッキーニ縦半分に切って、種とワタをスプーンでこそぎ取ります。
薄く粉をふって豚挽肉で作ったハンバーグダネを詰め、完熟トマトをトッピング。
フレッシュハーブとニンニクをオイル漬したものを、たっぷりかけて160℃のオーブンへ。
火が通ったら、チーズをのせて200℃で一気に焼き上げます。
ま、野菜の肉詰めなんですが見た目がウレシイ『ズッキーニボート』です! 

070803-2.jpg



「ただいま~っ」

夕方、たくさんのお土産を持ってぴっかぴかの笑顔の凜が帰ってきました!


その1:カブトムシ2匹
070802-1.jpg


その2:蝉の抜け殻20コ
070802-2.jpg


その3:おたまじゃくし3匹
070802-3.jpg


その4:川で見つけたキレイな石8コ
070802-4.jpg


その5:力作(?!)6点
070802-5.jpg


どれもこれも宝物になったようです、良かったね!
カブトムシは山に帰してあげました。おたまじゃくしはカエルになったら、さようならだって。

オニノイヌマニ、、、

夏休みの計画のひとつ『おーちゃん&ばぁばんちにお泊り』実行!と、いうわけで、、、
こんな↓置き手紙を残し、「家出?」っていうくらいの荷物を背負って凜が出掛けました。

070801-2.jpg

「たのしんできます。げんきでね」とか「おぼえててね」とか???
たった一泊、行きなれた同じ町内の実家に行くのにエラい盛り上がり!安上がりだ、、、



で、私たちは「こんな時しか~」と外で遅めの夕飯↓

070801-1.jpg

でも、お~な~は一気飲みだし、お腹がすいてたせいか気がつけば
「全部メインディッシュ?」ってオーダーしちゃってて、これまた一気食い、、、
とっとと帰って来てしまいDVDを観てました。ちょっとクヤシイ。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。