花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


滑り納め

昨日からしんしんと降り続き、、、朝、恐る恐る見てみると、「あぁ~、また雪掻きだぁ」

080331-1.jpg


今日はエコーバレーの最終日、凜のお友達と新雪で滑り納めです!!「雪掻きなんてあとあと」

080331-2.jpg


先週スキーデビューのユキエさん、子連れスキーが出来るまでになりました~スゴイ!

080331-3.jpg


がっつり滑ったあとはおにぎりで腹ごしらえ。おかずなしでも、「オイシー」もりもり食べます!

080331-4.jpg


いい滑り納めができてよかった、よかった。来シーズンが楽しみです!




スポンサーサイト

まだまだ雪景色

日中はポカポカすっかり春の陽気だったりするのですが、、、
今朝、目が覚めるとまた雪景色でした。
ブランシュはあと3日、エコーはあと4日、恵みの雪です。

080327-1.jpg


朝一番で、よく晴れた空と雪景色を見ると滑りに行きたいな~って気になります!




ニシのイトコ

大阪の甥っ子が今年もシーズンぎりぎりになって滑りにやって来ました!
凜のイトコは、東京に女の子二人と大阪に男の子三人。
今回は事情があり三兄弟の真ん中ヌキで、二人で高速バスに乗って元気に登場です!

距離があるので、年に1~2回会えるかどうかなのですが再会した瞬間からハイテンション。

080325-1.jpg


昨年スキーデビューした凜と同年のリュウくんが心配でしたが、2~3本でカンが戻ったよう。
お兄ちゃんのアッくんは、1年ぶりとは思えない滑りっぷりで、、、子供ってスゴイです!

080325-2.jpg


真っ青に晴れた空のもとで、気持ちイイ~!!
今年は雪が豊富だったので、写真の通り、イイカンジの春スキーです。

080325-3.jpg


しかし、子供の体力はアナドレズ、、、正直オバチャンはふらふらです。




ファミリースキー

残り少ないスキーシーズン、ノッてきた子供達が一回でも多く滑ることができるように、、、
と、ボーダー・ユキエさんのスキーデビューを果たすべく、企画した一日です!

080323-1.jpg

いきなり最初からロマンチックコース(中級)を滑っちゃったユキエさん、、、
レッスンしたお~な~にも、ついていっちゃったユキエさんにもびっくりです!!
なにはともあれ、来シーズンは一緒に滑ることができるので今から楽しみ~。

合流した忍ちゃん、子供達にすっかりなつかれちゃって、、、また “先生” です~
いつもスミマセン&アリガトウゴザイマス。

080323-2.jpg


子供達の順応性は素晴らしく、サラサラの粉雪でも重めの春の雪でも、それなりに滑ります!

080323-3.jpg


080323-4.jpg


背中でスピードを堪能したケイちゃんも満面の笑み!彼のスキーデビューが楽しみです。

080323-5.jpg


スキーのあとは、こちらもずっと計画していたホームパーティ。
今日もユキエさんが、あれこれ仕込んで来てくれて食べきれないゴチソウが並びました。
子供達も席札を作ったり飾り付けたりのテーブルセッティング、カナッペ作りとお手伝い!!

080323-6.jpg


080323-7.jpg


オイシイ焼酎のボトルが一本あく頃には、お花見・登山・BBQ、、、と春夏の計画で盛り上がり
またまた楽しみが増えました!!いつも楽しい時間をありがとう~。






河口湖オルゴールの森

一夜明けて、びっくり!春を求めて旅行に出たのに、外は雪模様です。
いつもはアウトドア派の我が家ですが、インドアで過ごすことに、、、
“ピープル” のオーナーに教わって、『オルゴールの森美術館』にやって来ました。

広い敷地は中世ヨーロッパの貴族の館とお庭といった感じに作られています。

080320-1.jpg


舞踏会で使われていたオルゴールの演奏、、、びっくりするような壮大な音が響きます。
080320-2.jpg


サーカスやお祭り、ハイジに出てきそうなものも、、、こちらはウキウキしてくる音です。
080320-3.jpg


からくりのお人形の展示や実演、、、なかなか見ごたえがありました。
080320-4.jpg



オルゴール作りの工房があるということで挑戦することに。
まずは、さまざまなジャンルの曲から一曲選び、箱型、手回し式、吊り下げ型と選びます。
080320-5.jpg


凜も私も、吊り下げ型のタイルを使ったものにしました。
アクリル絵の具で好きな模様や絵を描いて、ニスを塗って、オルゴールを取り付けます。
080320-6.jpg


完成!壁に掛けられるので、どこに飾るか楽しみです。
凜は “イッツアスモールワールド” 私は “美女と野獣” にしました。
080320-7.jpg


最後はアンティークのオルゴールやピアノの自動演奏、弦楽四重奏と楽しんで、、、
080320-8.jpg


なんだか、文化的な一日になりました。
残念な雨~でしたが、おかげでこんなプランになったので、これはこれでよかったかも!
次回のプチ旅行を楽しみにがんばろー!と帰宅すると、雪掻きが待っていました、、、





初!絶叫マシーン

「春休みにナントカ時間を作って、どこか行こう」 と今年も計画。
凜の希望は 「遊園地でジェットコースター!!!」だそうで、、、
それならば、とやって来ました~富士急ハイランド。実は私も初めてなのでワクワクです。

080319-1.jpg


これはハズせないでしょ?!と、まずは、“FUJIYAMA” に並びます。
実は “ドドンパ” “ええじゃないか” などの他の絶叫マシーンはほとんど130cm&10歳以上。
凜が乗ることが出来るのは、ギリギリ120cm&7歳以上のこれだけ。
080319-2.jpg


乗り込む前から緊張しまくりです!絶叫マシーン好きの私も凜と乗るのでなんだかドキドキ。
080319-3.jpg

さすが高低差世界一!気を失うんじゃないかという強張りようでした。
そんな凜が気になって、凜の身体を押さえながら乗っていた私はイマイチ不完全燃焼、、、

すっかりビビッてしまい 「もぉジェットコースターはいいよ、、、」 と意気消沈です。
“メリーゴランド” “コーヒーカップ”で、気とり直し、再度テンションをあげて~
080319-4.jpg

「これだったら、近所の白樺湖ファミリーランドでよかった?」 と思いつつ、、、

お次は“ゲゲゲの鬼太郎妖怪の館” しかしここでも意外に不気味な演出に半分でギブアップ
「もーっ、いやだ。帰る」とキレて、一人でもと来た道を戻り始める始末!
080319-5.jpg


そうこうしている内に降り始めてしまい、“ガンダムの体験型ゲーム” “大観覧車” などで雨宿り。
まったくやむ気配がないので、カッパを手に入れるために“グレートザブーン” へ。
まぁ、激しい急流すべりというようなものですが、濡れるからということでカッパ着用なのです。
無事にカッパゲット!!!ちなみにここの水のかかりようはハンパじゃなかったです!
080319-6.jpg


富士急ハイランドは、1年生にはちょっと早いかも、、、という思いも残りましたが
楽しかった~とのことなのでよしとして、(私は凜ヌキでのリベンジを密かに胸に誓い!)
身体も冷えてきたし、、、と夕方切り上げて河口湖プチペンション村にある本日のお宿へ。
『フレンドリーイン・ピープル』のオーナーが温かく迎えてくださいました。

アロマオイル入りのジャグジーで身体を温めながら、一杯やって~しあわせ!
080319-7.jpg


夕食後、オーナーと飲みながら深夜までお話をして楽しい時間を過ごさせていただきました。
とっても勉強になるお話しや元気づけられたり、大笑いしたり、、、最高のリフレッシュです。
ありがとうございました。





春休みスタート

今日で3学期終了~!凜は、目標だった皆勤が果たせてホッ、、、
1年生なりに、「やれやれ」みたいなものがあるらしく、滑りに誘いましたがお断りでした。
1年楽しく一緒に過ごしたまーちゃん&ほのちゃんが、ほっこりしにやって来ました。
やっぱり、みんなお疲れモードで今日はブロックなんかして静かに遊んでいました。

080318-1.jpg

が、夕方お~な~が帰ってくると、テンション上がりきって大騒ぎ!!!
みーんなでお風呂に入って、夕飯もありあわせやユキエさんのお持たせでナントカして
一緒に済ませてしまいました。
みんな、元気に仲よく1年間よくがんばりました。ありがとう~ってことで
楽しく春休みスタートです。さぁ、楽しいことを考えますよ!!!





バッジテスト

『ジュニアバッジテスト』 の朝です。お~な~はお手伝い、私はお客さまでお仕事だったので
なんだかバタバタした中、凜はおにぎりを腹いっぱい食べて出かけて行きました。

080316-1.jpg


正直言うと私、「で、テストって何するの?」という感じでしたが、「合格したよ~」との連絡を受け
お仕事を終えて、とりあえずブランシュへ向かいました。

080316-2.jpg

子供のバッジテスト、受験する級に応じて“距離” “ポールの本数” “タイム” が決められていて
時間内に滑走できるか?というものだそうです。2回挑戦した内の1回ができればOK。
適度な緊張感と達成感がなかなかいいようで、バッジを胸にうれしそうでした!

母不在でも、お友達、いとこのカコ&トン、お客さままで応援してくださって、ありがたいことです。
み~んな一緒に、総勢14名でレストラン・バウムへ。賑やかでたのしいランチになりました!
『カレーハンバーグドリア』『湖北丼』『オニオンリング』『ポークメキシカン』『三宝柑アイス』、、、
それぞれお気に入りのメニューで腹ごしらえです。
080316-3.jpg


食後は揃ってゲレンデへ!コブで跳ぶウチの助っ人・たけちゃんに触発されて
コブコブのエキスパートコースやコブ専、なんちゃってモーグルなどなど、みんなノリノリ。

080316-4.jpg


「曇ってるから見えないよねぇ?」と言いながら山頂へ上がってみたら、、、

080316-5.jpg


見えました!富士山!!嬉しくなってみんなで記念撮影です。

080316-6.jpg


大勢スキーも本当に楽しい!!!みなさん、ありがとうございました。




ホワイト・ディ?

久しぶりで、二人揃って山をおりました。無事に用が済んで、そろそろお昼、、、
「ヨシ、ちょっと贅沢していいもん喰うか!」と、お~な~。焼肉屋へ向かいます。
「え?お昼から?」 「今日は、ガッツリ喰おう!」 「なんで???」
「ハサミで切って喰うでっかいやつも頼もう!今日はホワイトディだからなっ」
「それ、、、自分が食べたいってことじゃあ、、、」 「いーっや、ホワイトディだからなっ」

080314-1.jpg

「今年はホワイトディを覚えてただけ立派か?」いーや、しかし、、、
「ホワイトディを食べたい物のダシに使われていいのか?」いや、百歩譲ってそうでなくても、
「ホワイトディに肉返される女でいーのか?私?」 などと考えながら、おいしくいただきました。

ちなみにこのお肉、地元の牧場で飼育されている蓼科牛です。
その牧場の息子さんが知り合いで 「ウチの肉、絶対うまいっす!」と胸を張って言ってましたが
本当に美味しくって、うれしいことにお値段も良心的です!



先週活けたラナンキュラスが、開ききっています。
この、花芯が見えるところも好きなので、みんな短く切って活けなおしました。

080314-2.jpg


食べ物じゃなくても、、、お花とか貰っても喜ぶんだけどなぁ―と小さい声で言っておきます。
でも、おいしいのも捨てがたい。食事の後に花束なんて、バブルの頃の様なことは望めないので
やっぱり、食べられる物がいいかな。ごちそうさまでした。






やっほぉ~い!!

たっぷり滑る時間がある!久しぶりの二人そろってのオフ!暑いくらいの良いお天気!
もしかしたらノンビリスキーは滑り納めになるかも~と、お客さまのチェックアウト後エコーへ。

久々のお休みがうれしいらしく、お~な~はじけちゃってます。
終始、「やっほぉ~い!」 「ひゃっほぉ~い!」な感じ!午後はちょっと緩んできたバーンですが
春スキーは、陽射しが眩しくてあったかくて、それだけでウキウキします。

080311-1.jpg


今日、火曜日はシニアデー。おーちゃんと合流です。
080311-2.jpg


おーちゃんも良いお天気に誘われて 「家にいる場合じゃない」と山へあがってきたそう!
景色と陽気とお喋りを楽しみながら、いっしょにのんびり滑りました。
080311-3.jpg


「一回やってみたかったのよねぇ」 とのりのりついででナスターに行ってみましたが、、、
080311-4.jpg

ポールなんて初めて!調子に乗りすぎだったらしく思いっきり転んでしまいました、、、
でも、これ遊び気分でやるにもちょっと楽しくって、オススメです。

久しぶりのオフは、いい充電になりました。
スキーシーズン、あと2週間!堪能しなければ!!!







春の訪れ-いかなご

「今年も、この季節がやってまいりました!」 のお手紙とともに、、、
神戸の友人・いくさんから、『いかなごの釘煮』 が届きました!!
毎年、いくさんからの小包で 「あ~春かぁ」と神戸を懐かしく思い出します、ありがとう!

080309-1.jpg


『いかなご』=『玉筋魚』と書くこの魚、暑さに弱く6月ごろから夏眠するそうです。
『小女子』 『大女子』 と呼ばれているのが同じものだそう、、、
3月ごろに稚魚を水揚げし醤油+ざらめ+生姜などで佃煮にするのが兵庫の春の風物詩。
明石の魚の棚には、たくさんのいかなごが並び、みんなキロ単位で仕入れていきます。
各家庭で味が違って味醂や水飴と調味料も様々ですが、それぞれおいしく食べ比べも楽しい!

朝ごはんに、お弁当に、箸休めに、大活躍で我が家でも大人気!!
凜は他のおかずに手が伸びなくなるので毎年「こらっ、三角食べしなさいっ」と怒られる時季。
その報告が届くのが、いくさんにとっての“春の風物詩” にもなりつつあるようですが、、、
いったい、いつまでこんな小言をいわれるのでしょう?!

いくさん、ゴチソウサマ。今年も怒鳴ってるよぉ~!



ラナンキュラス

お雛さまを片付けたら、なんだか寂しくなったので久しぶりにお花を飾りました。
お気に入りのお花のひとつ 『ラナンキュラス』。キンポウゲ科・半耐寒性の多年草です。
チューリップなどと同じで、秋に球根を植えると春に色とりどり咲いてくれます。

ちょっとバラに似ていて間違えられることもあるこのお花、アレンジにも使いやすい存在感。
鮮やかな色と形がかわいくて華やかなのに気取りがないのがお気に入りです。
蕾の時と思いっきり開いた時の雰囲気がまったく違うのも面白く、長くいろいろに楽しめます。

080308-1.jpg


野菜を仕入れる直売所にはお花の生産者も来られているので、こんなにイイものが破格です!
贅沢に活けられるので、ちょっとしたご褒美気分!!!
080308-2.jpg


開ききったものは短く切ってミニチュアのカップアンドソーサーへ、玄関にも春の彩りです!
080308-3.jpg


まだまだ雪深い我が家ですが、陽射しは春めいてきたので少しずつ春らしく、、、





ソリ大会

前々から計画していたゲレンデ跡でのソリ、「やるぞ!」ということで、
みんなでバスに乗って仲良し6人一緒に帰ってきました。

そうとうな量が積もった上に、まったく圧雪していないので、膝上までズボズボ入る雪ですが、、、
がんばって登って、滑って、、、繰り返している内に良いコースができてきました!

080305-1.jpg


今日の子供たち、おやつも後回しにして「寒い」も「冷たい」も言わずに目を輝かして遊びます。
080305-2.jpg


080305-3.jpg


080305-4.jpg


おかあさんも大絶叫!!!
080305-5.jpg


080305-6.jpg


転がってみたり、、、、、
080305-7.jpg


ちょっと食べてみたり、、、、、
080305-8.jpg


080305-9.jpg


080305-10.jpg

日が暮れてきて、寒くなっても 「まだ、やりたぁ~い!」
ラストは、おとうさんに車でてっぺんまで運んでもらって一気に滑り降りてきました。



いーっぱい遊んで満足したからか、宿題にも上機嫌で取り組みます。
ちゃーんと上級のしーちゃんがチビちゃんたちの見直しもしてくれました。
080305-11.jpg


おやつは、お母さんたちからの差し入れで『手作りドーナツ』に『搾りたてのりんごジュース』
ユキエさんの 『スウィートポテト』 ココアも淹れて、お腹ペコペコの子供たちも大満足です。
080305-12.jpg


明日、また学校で会うんだけど、、、名残惜しそうにハグしてお見送りです~
「ありがとー!また来たいっ!!」ピカピカの笑顔で大合唱されると、、、
「よっしゃ、まかしときぃ」です。





夜のお茶

家族であれこれお世話になっている裏スタッフ(勝手にですが)忍ちゃん、
いろんな趣味のある方で食べるのも作るのもお好き。オイシイものの意見が合います。
近所にお菓子屋さんがない我が家に、東京へ里帰りした時には都会の味を届けてくれます。

今回は白金台アリスガーデンのニューヨークチーズケーキ!!!
このちょっとリッチなお菓子は、じっくりゆっくり優雅に楽しみたい~
と、いうわけで凜の太鼓にお~な~が付き添っている間に、ちょっといただいちゃいました。

080303-1.jpg

紅茶を淹れて、ゆっくり一人で夜のお茶、、、とーっても贅沢です!オイシイ~~
だって、凜は何食べてても喋り続けてるし、お~な~は何食べてもガツガツ黙って早食いだし~
基本的に食べるのことは楽しくおいしくがモットーなので、それでいいのですが、たまには、、、。
お味見程度の量にとどめたので、もちろん残りはちゃんと家族で楽しみます。

このチーズケーキ、とっても濃厚でリッチな味わいでした。

080303-2.jpg


素敵な時間のオマケもついて満足満足、ごちそうさまでした!!!



バースディスコーン

3日前のおーちゃんのお誕生日、バタバタしていてFAXで 「おめでとう」だけでした。
遅ればせながら、せっせと凜がカードとプレゼントの絵を制作中、、、
ちょっと時間ができた夕方、急に 「じゃ、届けに行くか」ということになりました。

必ずプレゼントしなければいけないわけじゃないのですが、手ぶらで行くのもなぁ、、、
お酒を飲まない、おやつ好きのおーちゃんに、なにか気持ちだけでもプレゼントできたらなぁ、、、
でも、今日はちょうどお仕事の区切りで、見事にな~んにもありません。
めぼしいものは~粉とバターと、卵が一個だけ、使いかけの生クリーム、くらい
牛乳はない、チョコレートも果物もない、おまけに時間も30分しかない?!

「スコーンならナントカなる!」とあわてて焼きました。

080302-1.jpg


イギリスのお菓子=スコーン、実にいろいろなレシピがあります。
世界各国“粉モノ”の作り方って家庭の数だけあるのかもしれません。
細かくしたバターと粉を擦り混ぜてまとめるのですが、
卵を使う、牛乳、生クリーム、、、といろいろあってサクサク?フワフワ?お好みでって感じ。

今日は、とにかくあるものでナントカなのでいつものレシピをちょっとアレンジ。
薄力粉250g+バター80g+塩ひとつまみ+BP小さじ3+卵2個+牛乳50㏄のところを
薄力粉200g+グラハム粉50g+バター80g+BP小さじ3+卵1個+生クリーム100㏄
カードで細かくしたバターにふるった粉を擦り混ぜて、卵と生クリームでまとめ、
焼時間短縮のため2cm厚さにしたいところを1cm厚さにのばして、丸型で抜き、
220℃に温めたオーブンで10~12分焼きました。
ちょっと不安でしたが、なんとか層もできてオイシソウに焼き上がりほっと一安心!

今日のは、お砂糖をまったく入れていないので好みのジャムやクリームで食べてねってことで。

080302-2.jpg


お届けしたら、一緒に夕飯ってことになり、、、またご馳走になってしまいました。
そんなつもりはないのですが、我が家のお祝いはいつもこうです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。