花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリスマスの朝

期待に胸を膨らませて起きた朝、枕もとの包みを見つけられずにガッカリ~の凜です。
イライラするのをおさえて知らん顔をしていたら 「あれ?今年のは小さかったから、、、」だって!

プレゼントは今年のお正月に贈った大のお気に入り 『ちいさいロッタちゃん』 のシリーズ本。
それに “外国のお菓子” 早くからサンタさん宛てのお手紙にリクエストしていました。
願ったとおりだったことと、サンタさんがお茶してくれて返事を書いてくれたと大興奮~
「サンタさんったら、食い散らかしてるよ」 「え?(かーさんは散らかしてなんかないわよっ)」
食い散らかし屋さんのお父さんは、酔っ払っちゃってドジ踏みそうだったから寝てもらったし!

081225-1.jpg

この本の主人公ロッタちゃんは、好奇心旺盛で思いついたことをすぐにやってしまうという
「なんだか、家にもこんな感じのヒトがいなかった~?」というキャラクターです。
似ているからなのか?自覚がなく憧れているのか?とにかく凜の大好きな本。
ケタケタ笑いながら、暗記するほどに繰り返し読んでいます。
『ロッタちゃん』 はじめ 『長靴下のピッピ』や『やかまし村シリーズ』など
リンドグレーンさんのお話は、子供が生き生きと描かれていて本当に惹きこまれます。
私も大好きだったリンドグレーン作品、ばぁばからのお年玉に 『ピッピ』 をお願いしておきました!

いつになく盛り上がった今年のクリスマス、、、さぁ、明日はツリーを片付けてお正月飾りです!

スポンサーサイト

クリスマス・イブ

家族3人のクリスマス・イブは、ちょっとだけフンパツでささやかにお祝いです。
お~な~が 「たまには、こういうのもいいでしょ」 と大きなケーキを買ってきてくれました!

081224-1.jpg

「明日も学校はあるんだし早く寝ないとサンタさん来てくれないよ」と言ってるのに
なにやらゴソゴソ忙しい凜???サンタさんにお手紙とお茶の準備です、、、、、
え、見覚えのあるクッキーに冷たくなった紅茶?しかも返信欄?返事強要ですか?

081224-2.jpg
この後、熟睡するのを待って自分が焼いたクッキーと冷たい紅茶を飲み込み、、、
辞書をひっぱり出してきてカタコトの英語で左手でメッセージを書きました。信じてる内は、、、ね!



クリスマス・イブ・イブ・イブ

「ちょっと早いけど、翌日お休みの方がいいよね」 と仲良しさんたちとクリスマス会です。
ユキエさんちが会場を提供してくれて、子供たち9人+ママたち5人が集合しました!
みんな一品持ち寄りで、数百円ずつ集めた資金でメインディッシュとケーキを準備。
「あぁ~毎日持ち寄りだといいよねぇ」 持ち寄りの時には必ず出る言葉です!!

081222-1.jpg

ケーキはユキエ先生指導の下、子供たちでデコレーション!!
大きく焼いたスポンジを帯状に切って、丸い形に巻きながらカタチを作ります。

081222-2.jpg

いろいろアイデアを出し合って、、、真剣なカオ!
081222-3.jpg

と、思いきや、、、ちゃっかり口にも入ってます~
081222-4.jpg

みんなで仕上げたケーキ!!なかなか素敵になりました~味もよかったです。
081222-5.jpg

今回は上級生たちが企画をして、事前に連絡をしてくれました。
「やることは飾りつけ、ケーキ作り、ゲーム、お絵描き、プレゼント交換
プレゼントは手作りの物でお金をかけないこと、誰がもらっても嬉しいもの」とのこと。
子供たちなりに考えていて、日頃の母達の思いが伝わっているようで嬉しいことです。

081222-6.jpg

「お客さまで忙しいから、お手伝いできないよ~ひとりでできることにしてね」と
少々意地悪かった母ですが、、、凜なりにデザインしてミニバッグを縫っていました。
みんな個性あふれる手作りのかわいいカードつきで ― これが面白い!!

「みんなのところには、きっとサンタさん来てくれるよ~」と親バカな母です。
子供たちにもお母さんたちにも、Thanks & Happy Christmas!!



初すべり!

「明日、仕事があるしなぁ~」 とか 「体調がイマイチだしなぁ~」 とかで
なかなかゲレンデに行けずにいましたが、少しの合間に滑りに行くお~な~と凜を見ていて
「こんなの私らしくないわっ」 と予約のある日ですが、朝起きた勢いで行くことにしました。
早朝のゲレンデは、まだ人がまばらでだんだん日が昇って来るのが心地いい~!!

081221-1.jpg

山頂への5番リフトも動き出したので、行ってみましたが、、、
アンデルマット(上級コース)を滑る気合いは、もちろんなく、凜を見送ります。

081221-2.jpg

お~な~も行ってしまいました、、、気持ちよさそう~

081221-3.jpg

でも、やっぱり今日は景色が楽しめたらそれでいいので、私はノンビリ林間の迂回路へ。
これでも十分!早朝一時間半のリフレッシュ~帰ってからの朝ご飯がやけにおいしかったです。

もちろん、お仕事も気持ちよくこなせました!
でも、スキーはすっかり昨年やったことを忘れているようで、、、やっぱり上手になりません。






父のお手製

私たちが商売をやっていることと、凜の生活リズムに気を遣って
近くにいるわりに訪ねて来ることが少ない両親=おーちゃん&ばぁば、、、
そんな気遣いが申しわけなかったり、ありがたかったりなのですが、
珍しく 「ちょっと行くから」 と連絡がありました。

「この先は、あなたたちも忙しくなってゆっくり会えないだろうから、、、」と
今月末の私の誕生日と結婚記念日のお祝いを、少し早めに持って来てくれました。

081219.jpg

父からは、私が欲しがっていた鳥の巣箱と工房でコツコツつくった木の小物たち、、、
仕事~仕事だった父から、手作りの物をもらう日がくるなんて夢にも思っていなかったので
びっくりしました。もらったことはもちろんのこと、父にそんな気力や体力があるってことは
元気で幸せな老後を過ごしているってことだなぁ、としみじみ嬉しく思いました。
母は、私がずっと欲しがっていた(狙っていた!)愛用のベルトを譲ってくれました。
お~な~には、父から晩酌用の缶ビール ― たすかります!!

自分達が親になった今でも、こういうことを通じて大切なことを教わっています。
ひさしぶりに、一緒に食べた夕食はカラダにも心にもたくさんの栄養になりました!!
さぁ、がんばろう。



冬らしい日

ここのところ気温の高い日が続いていて、景色が秋に戻ってしまいそうだったのですが、、、

081214-1.jpg

久しぶりに目が覚めたら雪景色の朝でした!寒がりの私でもやっぱり雪景色はワクワクします。

081214-2.jpg

起き抜けからウキウキワクワクの凜の朝一番のお仕事は、小鳥のごはん補充。
雪が降ると餌がなくなるので、今日は大盛りです!!

081214-3.jpg

あとは外に飛び出していって、ソリに雪だるま作りと堪能していました。
午後にはお~な~を捕まえて、しっかりゲレンデにも行ってきたようです。

081214-4.jpg

片付けや冬仕事の準備に追われて、私の初滑りはまだですが、、、
そろそろゲレンデに行きたいな~と心誘われる景色になってきました。




漬物三昧

今年も、かーちゃんが野沢菜を一樽漬けてくれました。
野沢菜の醤油漬けと沢庵もたくさん漬けてくれたので、食卓は漬物が主役です!

081213-1.jpg

野沢菜は塩をしっかり利かせたシンプルな味、刻んでご飯に混ぜるのも最高です。
醤油漬けは、お茶請けにもいいし炒め物に使ったりもできます。
かーちゃんの沢庵は少し甘めで色鮮やかな仕上げ、子供が大好き。
私の大根漬もいい感じに漬かってきました!!

お客さまにも召し上がってもらいながら、冬中楽しみます。
少しずつお漬物の大量仕込みも始めましたが、野沢菜や沢庵はやっぱりかーちゃん!
まだしばらくは、あまえさせてもらおうかなぁーと思っています。





短縮授業

学校は個人懇談で1時半の早帰り、「いつもよりイッパイ遊べる!」と
仲良しカミスケと一緒に帰ってきました。
我が家は、学校から一番遠いのでバスで小一時間、、、
いつもは宿題やっておやつを食べると 「えーっ、もう帰る時間?!」となります。
今日は、たっぷり時間があるのでのんびりホットケーキを焼きながらのおやつ!

081212-1.jpg

時間に余裕があるせいか、二人ものんびり穏やかで上品ささえ漂う空気、、、
“余裕” って、大人はもちろん、子供にも大切だなぁ~としみじみ思ったりして。
先日、手に入れたイーゼル型のホワイトボード&黒板がお絵描き好きの二人にぴったり!

081212-2.jpg

外でソリ遊びをして 「ただいまぁ~っ」と帰ってきた後は、部屋にこもっていましたが、、、
次はクリスマスの仮装をして現れました。そうかークリスマスも楽しいこと、考えなくちゃね!

081212-3.jpg

凜ひとりの時は、つい小言が多くなって最後には怒号が響くなんて感じですが、
仲よくかわいく過ごしてたカミスケ&リンキチのおかげで、なんだか今日はかーさん
絵本に出てくるような、穏やかなやさしい感じのかーさんだったような気がするよ?!
たまには、こんな風じゃないと、、、気をつけよう!また、遊ぼうね!!





画伯、冬を描く

いよいよ、スキー場がオープンしてスノーシーズンが始まりました。
凜はスキーがしたくてウズウズしている様子です。
このところ、ずっと「早く滑りたい~いつ行ける?」 とやかましい!

「あれ?静かだなぁ」 と思ったら、マーマレード・リン画伯製作中でした。

081206-1.jpg

描きあがって置いてあった絵にも思いが表れていました~楽しそうです!
まだ雪だるまが作れるほどは降っていませんが、あっという間に山は
嫌っていうほどの雪に囲まれます。

とにもかくにも、初滑りの計画を早くたてなければ!






漬物の日

大根や白菜をたくさんいただきました。我が家は食品庫でも凍ってしまうことがあるので
新聞紙でくるんで冷蔵庫(このほうが温かい!)保存しておくものと漬物用に仕分けです。
今日はカラッと晴れたので、白菜はみんな陽にあてて、四分の一にした漬物用は塩漬け。
塩漬けにした後、昆布と一緒に漬けたり、キムチ風にしたりする予定です。

081203-1.jpg

大根は、手間が少ないのにとーってもおいしい漬け方をユキエさんに教わりました。
お茶請けにだしてくれたのが、あんまりおいしかったので聞くと、彼女の叔母さまのレシピだそう。
081203-2.jpg

干したり塩漬けにしたりせずに、そのままザラメ+酢+薄口+タカの爪で漬け込みます。
081203-3.jpg

昨夜、下拵えした即席漬け用は、うっかりストーブのそばに置いていて乾燥しすぎに、、、
でも、端っこはうまい具合に切干になっていたので、まぁヨシです!!
081203-4.jpg

こちらは、醤油+みりん+柚子でカンタン瓶詰め漬物に。
081203-5.jpg

それぞれ時間差で食べ頃がやってくるので、楽しみです!!


残り物でチヂミ風

基本的に家族揃って“食べられないほど嫌いなものはない”我が家ですが、、、
お~な~がジャガイモは、“あまり好きではない” らしい。
気分が悪くなるとか、アレルギーとかじゃない限り好き嫌いを聞き入れてあげるほど
デキた嫁ではないのですが、わざわざ嫌いなものをガンガン出すほど意地悪でもないので
いろいろと試している内に、「ホクホクしたジャガイモそのままの旨さがわからないー
カリカリとかモチモチは好き」 ということが判明しました。(私はどっちも好きだけど)
要するに丸ごと蒸してバターとか、粉吹きとか、肉じゃがやカレーの大きなヤツがNG。

「ジャガイモ料理の中でこれが一番!」 と言わしめたのが、何もない時の苦肉の策だったコレ。
すりおろしたジャガイモに小麦粉と野菜の切れ端とか適当に入れて焼いたチヂミ風です。

081202-1.jpg

昨日、特売だったイカの胴を煮物に使ったので、残りのゲソと葱が今日の具です。
皮を剥いたジャガイモを適当な大きさに切ってボールに入れたらバーミックスでペースト状に。
ジャガイモの水分や粘りを見ながら、小麦粉や片栗粉を適当に加えて混ぜます。
あとは、具を入れて胡麻油で薄くカリッと焼き上げるだけ。具なしでも大丈夫!

081202-2.jpg

私は酢醤油やラー油たっぷり、凜は醤油、お~な~は、え?ウスターソース?
ここで、また不可解なお~な~の好みが、、、ま、好みの味でいいんですが。



<今日のおべんと>大根とイカのべっ甲煮、カラーピーマン炒め、炒り豆腐、白菜若布和え
081202-3.jpg





天然酵母のパン

用事で隣街の上田へ出掛けたついでに、ずっと気になっていたパン屋さんに行きました。
東京に本店があり、ここの天然酵母パンは著書共にパン好きの間で全国的に有名だそう。
なるほど!「これが小麦の味デス」 という感じの、しっかり噛めば噛むほど味がするパン、
ずっしりモチモチ、ほのかに天然酵母の酸味、、、パン好きに人気というのがわかります。
大きなパンは量り売りなので、朝食用に数種類と車中のおやつにスコーンとアンパンを。
しっかり噛むので、お腹がイッパイになってきます。

081201-1.jpg

好みはあると思いますが、パン好きな人には併設のカフェやレストランと併せてオススメ。
ちなみに私は、何につけても 「コレが一番」 と決められない欲深いタチなので、
これも好きだし、フワフワのパンも好き!だって、その時の気分でも違うし~なのです。

081201-2.jpg

酒蔵を改装したこのお店がある上田市・柳町は古い町並みをうまく利用した通りで、
ほんのちょっとの通りですが、古い街好きの私にはうれしい場所。
わからなかった場所をユキエさんに教えてもらって、今日はお~な~と行きましたが、
次回は、彼女とお小遣いを持ってカフェかレストランに行ってみようと思います。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。