花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レポーター

お客さまがお越しになる頃は、ゲレンデに行くことができなくなるので
なかなか“イキのいいゲレンデ情報” をお知らせできなくなってしまいます。
が、今シーズンはレポーターが、、、
例年より少し早めに来てくれたコウシロウくんが空き時間にレポートしてくれます!

091227-3.jpg

素晴らしい青空!!

091227-1.jpg

まだ数本しか滑ったあとのついていないゲレンデ!!

091227-2.jpg

帰ってきたらイロイロとお仕事があって大変なのですが、、、
レポーター、ゲレンデ跡のソリレポートも怠りません。

091227-4.jpg


スポンサーサイト

りんごの赤ワイン煮

大切に使っていた紅玉りんご、そろそろ使ってしまわないとダメにしてはもったいないので
ジャムの追加仕込みと赤ワイン煮で保存食にすことに、、、。

091221-2.jpg

りんご4個は、2cm程度の輪切りにして芯を抜いておきます。
赤ワイン1カップ+水1カップ+グラニュー糖250g+シナモンステッィック1本を
鍋に入れ、りんごを並べ紙の落し蓋をして沸騰してから弱火で20分。
熱い内に保存容器に入れてシロップをひたひたに注いで冷まします。冷蔵庫で2週間くらい保存可。

091221-1.jpg

今回は、3倍量の12個でりんごがしっかり甘かったので少し砂糖控えめで作りました。
一晩置くと、しっかりなじんで色もきれいになってきます。
アイスやチーズと合わせてデザートに、お肉料理の付け合せに活躍します!




雪の一日

今シーズン初の、まとまった雪が降りました。
金曜日から、土曜日一日中降り続き、、、朝、出掛ける時にはこんな景色!

091220-1.jpg

久しぶりの雪景色らしい山に興奮気味の凜も、車窓からシャッターを、、、

091220-2.jpg

帰ったら、せっせと雪掻きです。結局、ずーっと降り続いたので一日中雪掻きの日でした。

091220-3.jpg



早起き

どういうわけだか、朝4時に目が覚めてしまいました。
年賀状作り、大掃除、食品庫の棚卸し、などの懸案事項がひと段落でホッとしたせいなのか、、、?
今日は、買出しで早朝から遠出をするという緊張感(久々の遠出でちょっとウレシイ)なのか、、、?

これから、この季節は寝坊できる日がなくなるので「まだ起きないもーん」と思っているのに
お~な~のイビキ(知る人ぞ知る驚愕の大音量)がうるさくて眠れません。
その内、トイレに行きたくなって、、、しぶしぶ起き出しました。

091218-1.jpg

電気は点けないで、ツリーやストーブの灯りだけで手帳の整理やパソコン仕事。
お茶を飲みながらノンビリと雪撒きの灯りで明るいゲレンデや除雪車が通る光を眺めたり、、、
そうこうしていると、雪が舞い始めました。真っ暗な窓に白い模様のようでキレイです。

なんだか穏やかな気分になれました。たまには、こんな朝の時間もいいものです。
「たっぷり時間あるし、二人の好みの朝食でも作ろうか」なんて思ったりします!



初放課後スキー

エコーバレースキー場が、オープンしました!
今年はやけに「早く滑りたい~~」と言っていた凜、「帰ったら滑る」と朝から支度をして
「ゲレンデ前でバスを降りるから道具持って来て」と、お~な~と入念な打合せをしていました。
お小遣いやお年玉を貯めて買った念願の“お父さんとお揃いの靴”のせいかもしれません。

091211-1.jpg

朝一番で、ゲレンデの様子を見に行ったお~な~は二度目のご出勤!
雪が舞う中で、少し寒かったようですが、、、夕方ハイテンションで帰宅しました。

「新しいブーツは、」どうだった?」と聞くと
「慣れるまでは少し重いけど、きっと上手くなると思うよ!」と
なんだか、いっぱしの答えが返ってきました。

夜に、お小遣いをくださった伯父さんや叔母さんにブーツを買った報告のお礼状を書きました。
『~はいているすがたを見るとほれぼれします』って、、、
ずっとお下がりの古いブーツだったから、よっぽどうれしかったんだね~。

今年も楽しくいっぱい滑れますように!




キャラメルココアケーキ

凜のピアノの先生は、山の別荘で暮らすおばあさん(おばあさんなんていうのは失礼ですが)
「コンクールや音大を目指すとかじゃなく、音楽に親しむ目的なら」と教えていただいています。
のんびりゆったりと気候や体調、学校の状況に合わせて、いつも心地よいレッスン。

これから寒さが厳しくなって、我が家はお仕事が忙しく、凜もスキーに時間を割きたい、、、
と、言うわけでピアノも冬休み。今年のレッスンは今日でおしまいです。
先生もクリスマス~お正月は、娘さんの住むスペインに向かわれるそう。
「今年もお世話になりました」と、ちょこっとお礼の気持ちにケーキを焼きました。

091210-1.jpg

以前、お友達に教わったお気に入りの『デビルズケーキ』を少しアレンジしてみました。

091210-2.jpg
『キャラメルココアケーキ』
バター110gを室温に戻してホイップし、砂糖160gを数回に分けて入れよくホイップする。
卵2個をよくといて加える。純ココア20g+キャラメルパウダー30gを200㏄の水でとき〈A〉
薄力粉180g+BP小さじ1をふるっておく〈B〉。〈A〉と〈B〉を数回に分けて入れ、ゴムベラで
切るようによく混ぜる。型に流しいれ刻んでブランデーに漬けておいたドライフルーツを散らす。
170度で25分~30分焼く。焼きあがったら熱い内にハケでブランデーを塗る



春になって雪がとけたら、レッスン再開、、、
「じゃあ、今年はこれで、、、また春に」「良いお年を!」
と挨拶をするのが「さぁ~いよいよだ!」と言う合図のひとつになっています。







サンタのおばさん!

この時季に届く特大ダンボール、、、花屋のさっとんから今年もポインセチアのプレゼントです!
市場に仕入れに行って、毎年違った品種で本当に見事な鉢を選んでくれます。
大事に大事に、冬中楽しみたいと思います。

091209-1.jpg

こんな荷物も同封されていました。
凜がサンタさんから貰うプレゼントに、輸入物のお菓子が添えてあるとリアリティがあるらしい。
で、毎年入れるようにしているのですが、イナカ町にはあまり数が置いていないのです。
それに、限られた商店数&品数なので、たいていの商品を凜も目にしたことがある可能性大、、、
そんなことを、輸入雑貨屋さんが豊富な神戸に住むさっとんに相談したら
「まかしとき」ってちゃーんと日本語ラベルも剥がして送ってくれました。
私まで、クリスマスが楽しみです!!

091209-2.jpg

凜が大人になったら、実はこんな『サンタのおばさん』だったんだよーと話してあげようと思います。
Thanks さっとん!



初滑降

家の前のゲレンデ跡が真っ白に!凜は、朝食が済むなり身支度をして飛びだして行きました。
今回も忙しい仕事の合間に助っ人に来てくれたジュンちゃん、お客さまをお見送りして
ほっと一息つく間もなく、、、今季初ソリに連れて行かれました。
今日は、お~な~に車でてっぺんまで運んでもらって“ロング滑降” です!

091206-1.jpg

「わぁ~~~っ」 「きゃあーっ」と二人の声が響き渡ります。
睡眠不足でくたくたなはずのジュンちゃんですが、疲れも忘れたかのように大はしゃぎ!!

091206-2.jpg

すごいスピードで降りていく凜、、、ソリ、浮いてます~熟練の技?!

091206-3.jpg


「学生さん?」と言われたりするジュンちゃんですが、企業にお勤めの社会人です。
お仕事やイロイロ、、、疲れたり、考えたり、迷ったりすることもあるようで、、、
そんな中、こき使って悪いなぁと思っているのですが、「すっきりしたぁ」と、
湯気が出るくらい興奮した笑顔で帰ってきたところを見るとよかったのかな?!

『疲れにソリ』 効くようです!
今度は、私も一緒に滑降しようと思います。




降ってきた!

なかなか気温が下がりきらず、ゲレンデオープンが1週間延期になったり心配しましたが大丈夫!
夜のうちにうっすら雪景色になったようです。
「夢かと思ったらホントだったー」と起きてきた凜、どうやら雪の夢をみたようで、さすが野生の勘。

091204-1.jpg

いい感じの細かい雪が降り続いています。
雪が舞っている窓の外を、ストーブの前で丸まりながら眺めるのが大好きで、、、
ついついボーっとしてしまいますが、ほんとにいよいよスノーシーズン!がんばらなければ。

091204-2.jpg

明日は、初そりが楽しめそうです。



臨時休暇

1週間の休校が終わり、凜は今朝から久しぶりの学校に出掛けていきました。
3連休から数えると、11日間べったり一緒にいるという珍しい休日になりました。

いつもの長期休暇は、たいていお客さまがあって私はお仕事だったり、、、
凜も自分の用事で出掛けることがあったり、遊びに行ったりなのですが
“極力出掛けない” ということなので、真面目に守って過ごすことに。

カレンダーの裏に時間割表を作って、国語、算数、社会、音楽、、、と計画をたて、
「学校に行ってるつもりだから、トイレも休み時間にね!」と過ごした11日間。
お昼のしたくも大変だし自分の仕事に集中できないけど、私も腹をくくって、、、
ドリルの採点をしたり、小テストを作ってみたり、裁縫も料理も付き合いました。

091202-1.jpg

いつも時間に追われてバタバタ過ごしているせいで、見落としていることがたくさんあって
そういうことを一つ一つ丁寧に軌道修正できた、いい時間になった気がします。
登下校がない分、時間に余裕ができて、ゆっくりとテレビを一緒に観る時間が作れました。
写真は、『時短』がテーマの番組で観た、カンタンな卵豆腐。
テレビを観ている間から「作ってみる~」と釘付けだった凜、さっそく挑戦です。
テレビでは木の芽をのっけてたけど、ないから柚子。お皿は~と考えて、、、満足の出来のよう!

算数の文章題に『ばぁばがアメを46個くれましたが、お父さんがこっそり7個食べてしまいました。
残りをいとこ達と分けることにしました。ひとり何個あるでしょう?』 なんて書くだけで大盛り上がり。
「今日も、算数のテスト作って~」と、、、“そうだ!子供を動かすってこういうことだった”と
頭ごなしに言っていたことを反省したりもしました。

娘と過ごす充実の時間のプレゼントとなった学校閉鎖に、感謝ですね。
とは言え、イロイロ滞った仕事があるのも現実、、、イライラしないように、がんばらなければ!



野沢菜、初挑戦!

毎年、かーちゃんが野沢菜を漬けてくれるので、お任せしていました。
「でも、せっかく信州に住んでるんだから、できるようになりたいなぁ」 と思っていたところ
「野沢菜いるー?」 とお友達がわざわざ届けてくれました!!
家によって、いろんな漬け方があるようで、、、どれもおいしそう。
教わったり、本を見たりして、二通りの漬け方を試してみました。

091201-1.jpg

だんだんと “ウチの塩加減” や “ウチの隠し味” が確立されてくればいいなと思います。
最初は、しっかりと重石をして一晩で水をあげてしまうのがおいしく漬けるコツらしく、、、
漬物の重石なんてそんなにないし買うのもなぁってことで、お~な~に拾ってきてもらいました。
なんだか、それらしく見えます!!
“一晩で水をあげる” という課題はクリアできたので、あとは重石を軽くして時間を待ちます。

091201-2.jpg

ドキドキワクワクですが、、、まぁ、美味しくできなくても、かーちゃんのがあるから大丈夫!
と、お気楽な初挑戦です。
野沢菜デビューのきっかけをくれた友人・うっちーに感謝です。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。