花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バースディプリン

お仕事がひと段落した日曜日、お~な~と凜がスキー教室から戻った夕方に実家へ。
今日は、おーちゃん=私の父のお誕生日です。
凜が、「おーちゃんに手作りでプレゼント」と考えたものは 『バースディプリン』
これなら、お小遣いで材料も買えるし、ひとりで全部できる。
甘党のおーちゃんにぴったり!と言うことらしい。

「デコり過ぎちゃったかな」と言って見せてくれたカラフルなプリンとチョコ。
私にはない発想です。なんだかカワイイ。
「“デコる”なんて言葉使うんだぁー」というのも、母には発見でした。

100228-1.jpg

凜が甘いものを用意したので、ケーキはNGだなぁ~でもローソクたててあげたいし、、、
で、私は『パンキッシュ』と『ローストポーク』を用意しました。

100228-2.jpg

あまり材料がなかったので、いろいろ残り物をかき集めて、、、
きのこと玉葱のキッシュに丸く抜いた薄切りパンでメッセージプレートを作りました。
マヨネーズで「おめでとう」のメッセージです。
ローストポークは、果物好きなおーちゃんの好みにあわせてフルーツソース。
紅玉ジャムとマーマレードをたっぷり入れて、冷凍しておいた焼きりんごも添えます。

なんとか持ち寄りの品を整えて、気持ちばかりのお祝いです。

私は外見も気性も父親似。だからか、おーちゃんは、私にとって理解者です。
仕事ばっかりの現役時代からは考えられないくらい、趣味の幅を広げていますが、、、
今年も、いろいろ新しいことに挑戦して元気でいてほしいなぁと思います。


スポンサーサイト

自家製オレンジクリーナー

“ミカンネタ” が続きますが、、、マーマレード作りで皮を茹でた煮汁をとっておきました。
これ、拭き掃除に使う『オレンジクリーナー』になります。
本格的に作るとなると消毒用エタノールを混ぜたりするのですが、これは煮汁まんま。
だから、2~3日で使い切りですが、安心してがんがん使えます。
霧吹きに入れてシュッシュッと、、、香りもいいし、けっこういろんな汚れが落ちます。
蜜柑類の皮には『Dリモネン』『クエン酸』『ペクチン』などが含まれていて
汚れを落とす、殺菌する、つやを出す、、、という効果があるんだそうです。ブラボー!!

100226-1.jpg

こうやっていろいろ使い切ると、「やったよ、アタシ」ととっても満足!いい気分です。




マーマレードの焼き菓子

昨日、仕込んだマーマレードを使って『マルメーラデ・シュニッテン』を焼きました。
かっこいい名前はドイツ語、『しっとりしたマーマレードの焼き菓子』ということだそうです。

朝一番で焼いて、用事を済ませて、買出しに行って、、、実家へお届け。
今日は、ばぁば=私の母のお誕生日なのです。
今日は忙しい日で、持って歩かなければいけないのでシンプルなバースディケーキ。
ばぁばの好みが素朴なお菓子でよかった!
買出しついでに、新物わかめ、生シラス、生あおさ海苔、ローストビーフ、新玉葱も購入。
一緒に食べる夕飯の足しにします。スーパーの中は、なんだかもうすっかり初春です。

100225-1.jpg

このお菓子、薄くのばした生地に、マーマレードをたっぷりのせて焼くというもの。
生地にも、オレンジの果汁を入れて香りをつけてみました。
急激に冷やしたせいか真ん中がくぼんでしまいましたが、味は気に入ってもらえたようです。

変わらず元気でいつも楽しいことを考えている母に、HAPPY BIRTHDAY & THANKS!
来年の今日も、同じことが言えますように。





マーマレード作り

計画通り、マーマレード作りです!!
皮のみのもの、果肉も入るもの、プリザーブドタイプのもの、、、いろいろなタイプがあって
当然、作り方もいろいろあります。
甘めにするか、皮の苦味をいかしてビターなものにするかによってもレシピが違う。
今回は、“子供も食べやすい=万人ウケする”方向で、あまり苦くせず、
皮と果肉が同量くらいで作ることにしました。お砂糖は50%です。

100224-1.jpg

白い綿の部分が入ると、苦味になるので、あまり入れないように、、、
香りとペクチンを残しつつアクを抜くために皮の下茹でをして、、、
オレンジと夏みかん、土佐文旦も少し入れたミックスで、、、
なかなかキレイに仕上がりました!!
マーマレード好きの凜が、トーストにこぼれるほどのせて食べて行ったので合格かな?!

100224-2.jpg


朝のおたのしみ

柑橘類のおいしい季節、蜜柑、伊予柑、土佐凡丹、ネーブル、、、
いろんなところから、いろんな柑橘類をいただきました!柑橘類好きの私はウキウキです。
食後にゆっくりひとつ、、、もいいのですが、朝食にたっぷり食べたい。
でも、6時20分朝食~6時50分登校の我が家の朝には、そんな余裕はありません。
で、一気に五つ分せっせと剥いてしまいました。

100223-1.jpg

皮を剥いて、ひとつひとつ房から取り出すのは根気のいる作業ですが、
「朝ごはんにカレースプーンですくって、いっぱい食べるため」とがんばりました。

100223-2.jpg

剥いた果肉は保存容器に並べて蜂蜜をまわしかけておきます。
こうしておけば、明日の朝には果汁が出て程よい甘さに。酸味の苦手なお~な~でもOKです。
残った果汁と細々になった果肉は、ゼラチンで固めておやつに!!

まだまだ、たくさんあるので、マーマレード作りもしてみようかな?




お雛飾り

「今日こそは、、、」と思いながら、忙しかったり風邪気味だったり(単に不精だったり)で
気がつけば、2月も後半?!一ヶ月近くも更新しなかったのは初めてです。
何度かたずねてくださったり、温かい言葉を寄せてくださった方たちに本当に感謝です。
長いことブログの更新をしないで過ごして、改めて“書く”ことが日常の整理になっているなぁと
思いました。シーズンも後半戦、ペースを立て直していきたいと思っています。

そんな風に過ごしている中、届いた大き目の封筒。
小学生の頃から成人したあともずっと、ガールスカウトでお世話になったIさんからの贈り物です。
もう何年も会えていませんが、こうやって思い出して手作りの折雛を贈ってくださる気持ちが
本当にありがたく、とても元気づけられました。

100221-1.jpg

そういえば、お天気のいい日を選んで早めに出そうと思っていたお雛様もまだ、、、
いいきっかけをいただきました。

「会いたいですね」と言ってくださっているIさんに、信州へお越しいただきたいと思っています。
十数年ぶりの再会になりますが、私、少しは成長しているでしょうか?!
まずは、日々の暮らしを丁寧に、、、と恩師の折雛を飾りながら背筋の伸びる思いになりました。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。