花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続・ガラスの国

思ったとおり!気温が低いままの今朝も家の周りはガラスの国状態です。

100326-1.jpg

今日はアレコレ忙しい日だったのですが、「少しだけでも」とゲレンデに行ってみました。
意外にしまった新雪で、なにより景色が最高です。
数本滑ってリフレッシュして、車で出掛けると、、、道もこんな風!

100326-3.jpg

100326-4.jpg

100326-5.jpg

用事を済ませて、日が暮れてから家に戻ると、外灯に照らされた樹氷が幻想的で
青空に映えていた昼間の景色とはまた違って素敵でした。

100326-6.jpg

おまけに風が吹くと、「シャラシャラシャラ、、、」って風鈴のように氷の触れ合う音が!
樹氷に楽しませてもらった一日でした。




スポンサーサイト

ガラスの国

昨夜の雪で新雪スキーをもくろんでいましたが、残念、朝方、雨に変わってしまいました。
でも、意外に冷えたらしく雨氷がついて、、、枝という枝がこんな感じ!

100325-1.jpg

窓の外がキラキラ、キラキラ、とても幻想的な朝になりました。

100325-2.jpg

家の周りの白樺は重みで枝垂れていて、あちこちに氷の暖簾がかかったようです。

100325-3.jpg

スキーはあきらめて買い物に出掛けることに、、、
「おぉっ!!!ガラスの国になってるよー」と表に出た凜が言っていました。
何か本で見たのでしょうか?まさに、そんな感じです。

100325-4.jpg

スキーは残念でしたが、きれいな景色に逢えたのでイイ一日になりました!
で、午後に雪に変わったのを見て 「明日は滑れるかも?!」とまた、もくろんでいます。



もう一回?!

また雨の予報で、「あ~ぁ」と思っていたら、、、朝から雪に変わりました!!
で、午後にはまた雪景色、夕方になっても、まだ降り続いています。

100324-1.jpg

この分だと、明日の朝一番のゲレンデはいいかも?!
「今のうちに明日の仕事も済ませておこう」
「今のうちに明日の宿題も済ませておくよ」
と、凜とアイコンタクトです。

晩ごパン

バタバタと忙しかった一日、昼食時間がずれてしまって夕方になってもお腹がすきません。
かと言って、ご飯ヌキにはできない我が家。
家族みんな、3時過ぎにがっつりご飯ものを食べてしまったので、軽いものを考えました。
薄切り食パンを使って、『簡単ピザトースト』です。

100322-1.jpg

トッピングは冷蔵庫の中をさらって、ハム・ドライソーセージ・ゆで卵・オリーブ・新玉葱スライス
水栽培している人参葉・クレソン・タイム・・・残りのスープストックとくず野菜でスープを作って。
「めいめいセルフでお好みに」 にしたら異常に盛り上がり、手抜きのつもりの夕飯が
思いがけず楽しい食事になりました。

100322-2.jpg

同じ具材なのに、本当に個性が出るものです~それぞれ好みの味とデザインで、ご満悦!!

100322-3.jpg

また、“セルフご飯” 考えたいと思います!!


苺ジャム

「加工用のイチゴが安くなってたから」 と、かーちゃんが1キロ届けてくれました。
ただでさえ、かなりのお買い得価格なのに「まとめて買うから」と値切ったそうで、、、
さすが、かーちゃんです!!さっそくジャムにしました。

100320-1.jpg

小粒のよく熟した実だったので砂糖は180g、レモン汁と一緒にまぶしておきます。
他の仕事をしている間に、砂糖が溶けて果汁がしっかり出てきました。
粒を残して色よく煮あげたいので、強めの火でつぶしながら短時間で煮ることに。
木杓子片手に鍋につきっきりの時間のお楽しみ、、、
出てきた果汁をスプーンに3杯もらって、サイダーに入れて飲みながらの仕事です!
キレイなピンク色でイチゴの香りがしっかりする『イチゴソーダ』はうれしいオマケなのです。

100320-2.jpg

煮あがったジャムを瓶に詰めながら、「明日の朝、パンが食べたいなぁ、、、パンないかぁ」
「でも、夕飯のご飯があまってるし、雑炊にしようと思ってたんだよなぁ」
「でも食べたいし頑張ってスコーンでも焼くかなぁ」と、なんだか眠れなくなってしまいました。




復活!!!

雨の予報で祈るような気持ちで過ごしていた昨日、夕方から雪になりました!!
朝、目が覚めたら雪景色になっていました。
「春休みになったら一緒に滑ろうね」とおーちゃん&ばぁばと約束していた凜、
さっそく春休み一日目に決行です。「明日からはお仕事だし~」と私も参加することに。
二人で猛スピードで片付け~掃除~洗濯~こんな時は、早い早い!!

100319-1.jpg

春スキーにしては“キシキシ”いうイイ雪で、暖かくて、そりゃもう「ヒャッホー」です。

100319-2.jpg

還暦を過ぎてからスキーを始めたばぁば、今日だけは凜がセンセイです。

100319-3.jpg

午後には雲が流れて、北アルプス~八ヶ岳~富士山と素敵な景色が広がりました。

100319-4.jpg

おーちゃん&ばぁば、お友達のM子さんと一緒に滑るスキー、
ここのところ、レッスンとか練習続きだった凜にとっても、素敵な時間になったようです。
もちろん、私も好いリフレッシュ!しっかりお仕事モードに切り替えられそうです。



お誕生会

週末に重なってしまって、お祝いできなかったかーちゃんのお誕生日、、、
3日遅れでお誕生会をすることに。
普段、なかなかゆっくり会うことができないのですが、元気でいてくれるかーちゃんに感謝です。

100316-1.jpg

ささやかなパーティに、かーちゃんの好きなものばっかりをこしらえようと考えました。
鮭のお刺身とスモークサーモン、サケフレークを使った『鮭のデコレーション寿司』
かーちゃんから貰ったカニ缶をシュウマイにしようと約束していたので『カニしゅうまい』
かーちゃんは香りのある野菜が好きなので白髪葱・三つ葉がたっぷりの『白身魚の春巻』
凜担当、やわらかいベビーリーフにうずらと若布をトッピングした『春のサラダ』
バースディケーキは、煮りんごを敷きこんだ『ベイクドチーズケーキ』
かーちゃんが、『花山葵のおひたし』『沢庵』『いちご』を持ってきてくれました。

100316-2.jpg

「好きなものばっかりよ~」とたくさん食べてくれて、、、
「もっと、こういう時間が作れればなぁ」と思いました。
でも、かーちゃんから譲り受けたここをしっかりやっていくことが一番大切なので
「一緒にいーっぱい遊べる日が来るまで、元気でいてください」と
お祝いなのに、お願いのお誕生会です。

Happy Birthday かーちゃん!!!




春の準備

三月も、すごい勢いで過ぎていっている気がします。
諸先輩方が「年をとると一年が短くって~」と言うのを他人事のように思っていましたが
「そーいうことなの?」なんて、少々焦りながらお雛様を片付けました。

次に出番を待っていたのは、ヒロコさんが作ってくれたお気に入りの『五月人形』です!

100313-1.jpg

外はまだ雪景色の山ですが、なんとなく春の気分で、、、直売所へお花を探しに。
毎年、楽しみにしている『ラナンキュラス』がもう出ていました。
束で格安売りなので、色も大きさも選べませんが、自分では選ばない感じの色合わせだったり
クネクネと茎の曲がった面白いものが入っていたり、楽しい直売所のお花です!
小さな桜の枝と、キワコさんから頂いたベトナムの水差しに生けてみました。
生成りの三本は、アイビーと一緒に玄関に。

100313-2.jpg

春といえば、お弁当生活もスタートです。

100313-3.jpg

久しぶりなので、手際の悪いこと~~~お弁当用の常備菜作りもしなければ、、、



リターンズ!

雨が降ったり、暖かい日が続いたりで蕗の薹が顔を出し、、、「もう春?」の感じでしたが
やっぱり、まだまだ、、、3日間ガンガン降ってまた雪景色の山です。
先日買った春の服は、もう少しお預けになりそうですが、スキーは安心~よかった!

100310-1.jpg

凜の登下校の服装も、スニーカー&キャップからまたスノトレ&ニット帽に戻りました。

100310-2.jpg

時間を作って、明るい日差しの中で春スキーを楽しめたらなぁと思っています。
少し汗ばむくらいのスキーは、炭酸飲料がおいしいんです!(冬はココアが最高)
お~な~はビール、私はコーラ、凜はクリームソーダ、、、てな感じの休憩時間。
休憩時間目当てに行くスキーっていうのもいいものです。
さぁ、がんばって仕事を片付けよう。



春の風物詩

「春の風物詩、送ったよ」 と今年も神戸から『いかなごの釘煮』が届きました。
20年来の友人、いくさんのお手製です。
なんだかとっても早く過ぎている今シーズン 「えっ、もうそんな時季?!」とはっとしました。
毎年、本当にうれしい春の便り、、、釘煮が大好物の凜も大喜びです。

ぽかぽかと暖かかった今日、凜をお迎えに行って「もしかして」と雪が溶けたゲレンデ跡で
枯れ草をめくってみると、小さな蕗の薹が顔を出していました!

100305-1.jpg

もう“年季の仕事”の域に達しているいくさんの釘煮は、『プレーン』と『山椒の実入り』の二種類。
ごはんがグイグイ進みます!!
初収穫の蕗の薹は、天麩羅にして食卓へ。春の香りの夕飯になりました。

100305-2.jpg

お互い忙しくて、しばらく会えていない友人ですが、こうやって季節の便りを送ってくれることで
繋がってることを感じて温かい気持ちになります。不精ばかりの自分に反省、、、そして感謝です。
落ち着いたら、昔みたいに手書きでお便りしようと思います。
時間を作って久々に思いっきり長電話も!!いくさん、ごちそうさま。



お雛祭り

いつもお世話になっているご近所さんにお招きいただいて、一日遅れのお雛祭りをしました。
先日、実家で着物をもらってきていたので「こんな機会に!」と着て行きました。
祖母が仕立ててくれた姉、私、姪っ子二人と着ている、もう40年ものの着物です。

右の写真は私が子供の頃からある実家のお雛さま。時々訪ねる凜のために飾っておいてくれます。

10020304-1.jpg

今日のお雛祭り、彩のきれいな、すごいご馳走でした!!写真に撮り忘れたのが残念です。
私は、おつまみに『自家製鶏ハム』 『酢蓮根の生ハムサンド』 『山芋の寒天寄せ』を、、、
ちょっと、お雛祭りを意識した色で持って行きました。どれも作り置きのできる簡単レシピです。

100304-2.jpg

みなさんに「凜ちゃん、お雛祭りおめでとう」とキレイなお菓子をいただいて、、、
「なんで、おめでとうなの?」と凜はきょとん。
「女の子が元気に育ってよかったねってお祝いと、これからも元気にかわいく育ちますようにって
願うお節句なんだよ」と、話しました。
凜にとっても、いい経験で、、、そういった心遣い、私も勉強になりました。
いくつもある日本のお節句や伝統行事を娘も覚えながら、一緒に楽しみたいなぁと思っています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。