花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4ヶ月ぶりのアップルパイ

大事に大事に食べていたリンゴ、いよいよ残り6個になりました。
これから気温があがってくるので、今日はみんな煮てしまうことに。
そして、今日の大切なミッションは『アップルパイ作り』です。
リンゴは旬の時季にたっぷり食べられるので、春になってからアップルパイを焼くことは
ほとんどないのですが、、、4ヶ月ぶりにお~な~との約束を果たすためです。
冬の初め、出先でパンを買って食べることになった時に、私がアップルパイ購入を阻止したので。
確かにおいしそうでしたが、とーって高い!いつもおいしいリンゴが安く手に入るので
もったいなく思えて「アップルパイなら家で焼けるから」と言ってしまったのです。

100426-1.jpg

リンゴは正味1.3キロ。30%のお砂糖とレモン汁、シナモンスティックを加えて煮ます。
冷凍しておいた練りこみパイ生地を四角くのばして、六等分に。
いつもはホールにするのですが、買いそびれたアップルパイと同じスタイルに!!
煮リンゴをタップリのせて、蓋をして、真ん中に切り込みを入れて、周囲をフォークで押さえます。
180度のオーブンで12分で焼きあがり。

100426-2.jpg

約束が果たせてスッキリ。
残りの煮りんごは、小分けにして冷凍保存。クラフティやクレープの具など重宝します。
これから信州は、杏、ブルーベリー、プルーン、葡萄、、、といろいろな果物が出てきます。
また次の秋にもぎたてのリンゴを食べるのを楽しみに、夏の果物を堪能したいと思います。




スポンサーサイト

信州国際音楽村

ちょっとした演奏会に行くので、久しぶりに花束をつくりました。
野菜と苗をを見に行った時に、直売所で花材の調達です。
私の好みは、どうしても地味目になってしまうので春らしく華やかになるように、、、
「いい香りがするなぁ」と思ったら、ライラックの枝があります!!
子供の頃、キャンディキャンディに出てきて「どんなの?」と興味を持ったお花。
お花の色も、葉の色や形もとっても素敵な、本当にいい香りのお花です。

100424-1.jpg

ライラックの色に合わせて、紫のスイートピーとアルストロメリア。
自分好みだと白を選んでしまうのですが、今日は淡いピンクにして、、、、
ラッピングもピンクのグラデーションと紫で。凜に渡してもらうので小さめに丸く作りました。
お花屋さん経験ありとは言え素人なので、素朴な出来ですが、まぁOKかな?!

100424-2

向かったのは、お隣、上田市にある『信州音楽村』。
小高い丘の上にあるお花に囲まれた小さな音楽堂です。
今の時季は、桜と水仙がとてもキレイに咲いていました。
今日は、木の温かみがとても素敵な音楽堂で文化祭の一日です。
オカリナ、二胡、弦楽アンサンブル、津軽三味線、児童合唱、吹奏楽、マンドリン、、、
いろいろな音楽を聴いてみる日になりました!!凜はアレもコレも「やってみたーい」

100424-3.jpg

音楽村の中には、カフェや菜園レストランなどもあるので、途中でランチをして、、、
一日のんびり、楽しめました。
凜は、まっ黄色の水仙畑の中を、犬のように走り回ります。
「わぁーい」という気分が“走る”という行動に出るようで、、、本当に動物的。

クラッシック、フォーク、ジャズ、、、1年中いろいろな企画があって
意外に有名なアーティストが来たりもするようです。
大きなホールもいいけれど、こんなところでお気に入りの音楽が聴けたら贅沢!
花摘みができるラベンダーの頃に、また行ってみようと思います。

『信州国際音楽村』 ↓
http://www.ongakumura.jp/



雪中お花見

全国いろんなところで季節はずれの雪が舞った昨日、ここももちろん雪でした。
それも、冬並の降り方で、、、朝になったら30cmくらいの積雪!すっかり冬景色です。
山の桜は、もともともう少し先だったので、まだ蕾も膨らんでいませんでしたが
今日は用事があって町へ下るので、道中の景色を楽しみに出掛けました。
我が家から10分のところでは、靄がかかった山と雪のなかの桜!!

100417-1.jpg

もう少し先の町の中でも、雪の土手に咲く桜並木です。

100417-2.jpg

全国あちこちで雪をのせた桜の木が見られたそう、、、キレイですが、なんだかお気の毒です。

100417-3.jpg

もう少し先の上田市まで入ると、さすがに雪景色ではなくなりました。桜は7分咲きくらい?!

100417-4.jpg

そして家に戻ると真っ白の雪景色、、、
一日でこれだけいろいろな景色を楽しめる春は、山暮らしならではかもしれません。



見つかっちゃった!!

4月も半分過ぎたというのに、雪です。
朝、凜をバス停まで送って行き「あーまた白くなったなぁ」とゲレンデ跡を眺めていると
何かが視界を横切りました。
二匹のキツネが楽しそうにじゃれあいながら遊んでいます!!

100416-1.jpg

あんまり楽しそうなので、しばらくボーっと見ていましたが「あ、カメラ」と思い出し
レンズを付け替えている間に、一匹はどこかへ行ってしまいました。

100416-2.jpg

雪をかぶった枯れ草に鼻先を突っ込んで無心に何か食べている様子、、、
どんなにそーっとでも、なかなか近付けないキツネですが、めずらしくこちらに気付きません!

100416-3.jpg

不意に、くるっと振り向いたキツネくん、、、
「あ、見つかっちゃった」と焦って、ピントがブレてしまいました。

100416-4.jpg

意外にもしばらくこのままだったのですが、アセアセの私は手元がくるったまんまで全てピンボケ。
「もぉーいい?」とでも言いたそうに、のんびりとキツネくんは去って行きました。




役割り

初めてPTAの役員になりました。年度初めは、ちょこちょこと夜に出掛けなければいけません。
家を出るのが6時半頃という感じなので、夕飯の準備はできます。私も食べてから出られます。
1回目、当たり前のように用意をして「お父さんと二人で食べてね」と出掛けました。
2回目に、準備を始めてふと思いました。「4年生の時って、ご飯の支度してたよなぁ、、、」
私の母は仕事に出ていたので、夕方になると、なんとなく姉や兄とお米を研いだりし始めるのが
当たり前でした。野菜を切ったり火を使ったりの“花形”な仕事は姉がやっていて
「はーちゃんはコレやって」と指示される(地味な)ことが気に入らなくて悔しくて
「おねーちゃんばっかりイイトコ、、、」と不満だった思い出もあり!だんだん任されるように
なって褒められるのがうれしくて、そこが料理が好きになった入り口なんだと思います。

で、3回目は「凜に任せるよ」と頼りにしているオーラを漂わせて言ってみました。
いきなり献立からは大変なので、「一品と仕上げを頼むね」と言うことに。
メニューはオムライスにポテトとホウレン草のグラタン、野菜スープが凜の担当です。

100415-1.jpg

作っておいたチキンライスを卵で包むのもやってみることになり、、、
食べる時間を逆算して、グラタンをオーブントースターに入れたり配膳したり、、、
『自分とお父さんの食事の責任者』というのが、ドキドキワクワクだったようです。
自分のオムライスは失敗したそうですが、お父さんのはちゃんとできたそう!
スープは、おおぶりの人参・セロリ・キャベツがたっぷり入ったポトフ風にできていました。
帰って来たら、クールな感じで「あーだいじょぶだったよ」なんて言っていたお~な~ですが
こうやって写真に残しているあたり、、、うれしかったのねぇーデス。
お風呂場からは、凜の鼻唄が、、、きっと誇らしいイイ気分なのでしょう?!

私も仕事をしているので忙しいこともあるのですが、家にいる商売なのでまかないは
なんとかなるのが良かったり、悪かったり、、、PTA役員、いいきっかけになりそうです。
なーんてエラそうなことを言いながら、この日は書類を見間違えて自分の担当ではないのに
無駄に出掛けていた母、、、というオチが。しっかりしなければいけないのは私デシタ。
(せっかく頼んだから、とスーパーに寄って少し時間を潰して帰宅したのです、バカな私)





春よ来い

寒い日が幾日かあった春の始め、「野菜が高くなる」とニュースで流れていましたが
本当にそのとおりになりました。
地場の野菜が採れる時期になれば、全国ニュースの“野菜値上がり”はあまり関係ないのですが、
ついこの間まで雪に埋もれていたこの辺りの収穫期は、まだもう少し先。
スーパーで暖かいところからやって来た野菜たちを見るのですが、高くて手が出ません!
こんな時は、間引き野菜やプランター野菜が主役です。
今日は、直売所でサラダ大根の間引きを見つけました。
このまま食卓に出して、手作り味噌をつけてガリガリとかじります!!

100412-1.jpg

日当たりのいい窓際で水栽培中のクレソン、リサイクル人参葉、菜の花、、、も
汁物やちょっとした彩りに大活躍!!

100412-2.jpg

春の陽気がやって来るまで、こんな感じが続きそうです。
アスパラ・葉玉葱・キャベツ・ブロッコリー、、、そんな春野菜が食べ放題になって
山菜がたくさん出てくるまで、あと少し。楽しみに待つことにしましょう、、、




BOYS

大阪から、甥っ子達がやって来ました。三兄弟の彼らですが、今回は二男&三男で。
おーちゃん&ばぁばを訪ねる5泊6日の旅の内、2日間を我が家で過ごします。

100404-1.jpg

2年ぶりの凜は最初、少し照れていましたが、すぐに大盛り上がり!!
食事のお手伝いも、お風呂掃除も、寝るのも、みんな一緒に、、、
凜は女の子にしては、やんちゃな方ですが、男の子の豪快さは心地いい~
ちょっと山に行けば泥だらけ、傷だらけ、服も破れて帰ってきます。
でも、ぜーんぜん気にしない感じ。
ご飯も「これ、めっちゃウマイ」とひとこと言うと黙ってガツガツ食べきります。

100404-2.jpg

体力には自信があると言うので、少々難所のある仏岩トレッキングに行ってみました。
余裕でグングン登って行きます、、、サッカー少年の体力を甘く見ていました。

100404-3.jpg

遅れ気味のオバチャンや高さでへっぴり腰になっている凜を気遣ったり、、、
待っててくれたり、黙って邪魔になる枝を持っててくれたり、、、
娘とはまた種類の違う優しさに、ちょっとうれしくなりました!

100404-4.jpg

昼食は、近くの渓谷へ下りて川辺でおにぎり。
もち米入りの大きなおにぎりをたくさん握って行ったのですが、あっという間に完食で、、、
まったく足りませんでした。

100404-5.jpg

流れの速い渓谷で、岩を飛び回って遊んでいるのを見ると
今日ばかりは、凜がおとなしく感じます?!

100404-6.jpg

息子が2人増えたような2日間、なんだか新鮮で楽しい時間でした。
もちろん、娘の良さを再確認もしましたよ!

いつか、甥っ子たちが彼女やお嫁さんを連れて来てくれたら嬉しいなぁ~なんて思います。
楽しい春休みの締めくくり、ありがとうね!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。