花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


4回目の夏

更新できないまま8月が終わろうとしています。先月もそんなことを書いた気がしますが
「忙しいの~?大丈夫?」と気にかけてくださった方々、ありがとうございます。元気です!

今年の夏は少し例年と違ったペースで、新しいことも始めてみたり、、、でした。
新しい挑戦をした凜も、ぐーんと逞しく少しオトナになった気がします。
変わらないのは、今年も支えてくれた・助けてくれた仲間たちです。本当にありがとう。

この夏も頑張ってくれたコウシロウくん、陣中見舞いに来てくれたタケちゃん&ミヨシちゃん。
お仕事の途切れた夜に、気を遣わない仲間と食べるお好み焼きは、なによりの息抜きでした!

100831-1.jpg

人見知りの始まったショウちゃんも、凜とは仲良し、、、きょうだいみたいでカワイイ姿です!
男性陣は息抜きに(?)MTBに行きました。ずっと約束していたタケちゃんとの初トレイル、
モーグルをやっていただけあってバランス感覚が素晴らしい!今後ツルむことが増えそうです。

100831-2.jpg

そして、今年も親友たっちゃんが子供三人引き連れて会いに来てくれました。
半分は、お客さまとして、半分は友人として。弱音を吐いていても愚痴っていても
なぜか爆笑?!の彼女と喋りまくると、確実にパワーアップできるのです!
幼馴染のシンちゃん&ナナちゃん&アッちゃんと過ごす時間は、凜も本当に嬉しそう!

100831-3.jpg

毎年来ても、ウチがお仕事でどこにも連れて行ってあげられないのですが、
子供たちは心得ていて、なにもなくてもわぁわぁと遊んでいます。
遊んだ後は、お手伝い。玄関を掃きに拭き掃除、、、みんな一人前に役にたちました!

100831-4.jpg

「自分達の入るお風呂は、自分達で掃除しなさい」で、しばらくして見に行くと、、、
こんなになっているのは、お約束。一応「こらぁっ」と言いますが、こういうところを見るのは
とっても幸せです。シンちゃん、ここにいる間はDSのことをまったく思い出さなかったそう!!

100831-5.jpg

シメは、中学の同窓生。しばらく音信不通だった時期もあるのですが、当時の仲良しが
「はーちゃんとこで、会おう」と連絡をくれました。
お客さまとして来てくれるということで、とても緊張しましたが、、、
今はバラバラの場所に住んでいて、立場が違って仕事を持っていたり主婦や母だったり、
17年ぶりの再会だったりするのですが、一瞬で中学2年生に戻れたことが嬉しかったです!
ほかのお客さまもいらしたので、私は一線をひいて女将さんとして過ごしましたが、
チェックアウト後は、私もプチ同窓会の仲間入り。素敵な時間を過ごせました。
あとで「はーちゃんの女将さん姿カッコよかったで~」と書いてくれたメールは宝物です。

100831-6.jpg

女将を継いで4回目の夏、『石の上にも三年』とはよく言いますが、、、
最初は、身内や友人との距離をどう置くのかが難しく、なかなか来てもらえませんでした。
少し余裕ができて、女将として自分のカタチができてきて、こんな時間が過ごせるように、、、
「これが私の仕事です」と言えるようになった気がします。
出かけていくことができない私に会いに来てくれる仲間や友人に本当に感謝です。
まだ、たった40年の人生ですが、出逢った人・起こったこと全てに支えられて今の自分が
いるんだなぁと、温かい気持ちにさせてもらった夏でした。

そんな思いを大切に、また頑張ろう!と思う8月最後の日です。

スポンサーサイト

ピンでキャンプ

この夏の一大イベント、凜の『ひとりでキャンプ』の日がやってきました。
数日前から、ずーっと口を開けばキャンプの話し。不思議と心配ごとは出てきません。
「口に出すと不安が膨らむから、多少ヤセガマンしてるのかなぁ?」なんて思っていましたが
自分の姿が隠れるほど大きな荷物を背負って「いってきまーす」、、、淡々と出発しました。

100806-1.jpg

バスに乗る集合場所まで送って行くと、お友達や姉妹と来ている子どもたちがチラホラ、、、
「一人っきりだし不安になるかな?」と思いきや、早々に自己紹介をして一緒に遊んでいます。
挙句の果てに、「かーさん、バスまだだし、もう帰ってもいいよ」って。
出発時は不安な顔を見せる子が何人もいる中で、やっぱり最後まで淡々と笑顔で、、、
涙が出てしまった少し小さなお友達のアタマを撫でて手を引きながらバスに乗り込みました。

「なんだか大きくなったのね~」と、母は嬉しいような寂しいような、、、

家に帰ってくると、“おとうさん、かあさんへ”と手紙が置いてありました。
びっしり書かれた2枚の便箋、、、多少、不安な気持ちなんかが書いてあるのかと思いましたが
熟読していたキャンプのしおりに沿って、楽しみにしている野外活動の内容がビッシリでした!!
もしかしたら、キャンプ場より住んでいる家の方が野生な環境かもしれないんだけどね、、、

4日後、どんな顔で帰って来るのか楽しみです。
きっと、「あのね、それでね、、、」と3泊4日分の話をエンエン聞かされるんだろうなぁー
私も楽しい報告がたくさんできるように、その間、しっかりお仕事がんばろう。



ドライトマト作り

今年もミニトマトが、たくさん出来ました。甘くて美味しい内に保存です。
煮てソースにしたりもするのですが、昨年からは『ドライトマト』も作っています。
ミニトマトだと水分が抜けやすく、山のカラッとした空気と日光で簡単にできてしまいます。

100805-1.jpg

種が表に出るようにタテ半割りにしたトマトに塩をふって、風通しと日当たりのいい場所へ。
私は、少しオーブンのチカラも借りるので、半日ほどしたら100℃くらいのオーブンへ、、、
じっくり40分くらい焦げないように水分を飛ばします。あとは仕上げの日光浴!
ザルに並べて、もう一度風とお日さまにしっかり当てます。
できた『ドライトマト』は冷凍保存と瓶に詰めてオリーブオイル漬に。
甘みと旨みが凝縮されて、そのままでも煮込みやソースに使っても、、、いろいろ重宝です。

100805-2.jpg

収穫最盛期のきゅうりもたくさん。甘酢漬やピクルスを仕込んだら長期保存用の塩漬けです。
15%の塩でしっかり漬けたきゅうりは、塩抜きして味噌漬けや粕漬けに少しずつ使えます。
キュウちゃん風の漬物も1キロ分仕込みました。
醤油+酢+砂糖+味醂+タカの爪+生姜の調味液を沸騰させて、漬けて冷ましてを繰り返す
方法は少し手間がかかりますが、ご飯が進むパリパリのお漬物に仕上がりました。

100805-3.jpg

次は、そろそろ、『なすのオイル漬』かなぁ~と保存食作りスケジュールはいっぱいです!




リサイクル名札

6日からキャンプに参加する凜の荷物作り中、ニックネームを書いた名札が必要ということ。
ホームセンターに売っていそうですが、「自分で作る」と言い出したので、名札製作です。
最初は「木で」となにやらイメージがあったようですが、重くなりそうなのでボツ。
「布で」ということになりました。凜の描くデザイン画をカタチにするのは頭を使います、、、
布は、先日古くなった服の整理をした時に、端切れや雑巾用に切っておいたTシャツたち!
出来上がってみると、意外にかわいくなりました。

100801-1.jpg

布を花芯と花弁の形に切って、ボンドでフェルトと貼り合わせて、しっかりステッチ、、、
張り合わせた厚い生地に刺繍糸でステッチするのは、大変そうでしたが根気よく頑張りました!
アイロンをかけて、防水スプレーをかければ出来上がり~準備もいい思い出になりそうです。


夕方、MTBコースの下見に出かけたお~な~のお迎えに。
日中の草刈で体力を消耗していて「漕ぎ上がってくる元気がない」とのことだったので
復路はお迎えです。

100801-2.jpg

めったに外食しない我が家ですが、夕方に出かけた勢いで気になっていたお店に行きました。
とても素敵なお店で美味しい夕食が食べられて、少しトクした気分の日曜の夜!
たまに山を下りた夜は、本屋さんに寄ってゆーっくりそれぞれ本を物色して、溶けちゃうから
買って帰れないアイスクリームを車の中で食べながら帰って来るのが、ウチの小さな娯楽です。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。