花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お買いもの

運動会の代休で、平日休みがありました。「お洋服とか見に、お買い物に行こうよ」、、、
野生児の凜も、ようやくそんな女の子らしいことを言うようになりました!
じゃあ、お買い物好きのばぁばも誘って、軽井沢のアウトレットへ女三人でお出掛けです。

これまでは、途中で飽きてしまう凜がいるとゆっくり見ることができないので、
一人で行くようにしていたアウトレットですが、一緒にウィンドウショッピングが楽しめました。
凜の洋服は姪っ子からのお下がりでまかなえるのですが、この夏にグーンと背が伸びたので、
少し買い足すことに。そんなことは滅多にないのでパンツとシャツを買って、ご機嫌です。

お買い物も終盤、なにやらばぁばとコソコソしていたので、「内緒でお小遣いでも貰ってる?」
と、思いきや、「かーさん!これ二人からプレゼント。かーさん何にも買ってないから」って?!
貯金箱をあけて持ってきたお金でレターセットを買った残りに、ばぁばが足してくれたそうで
「凜がちょびっとの24円、ばぁばが、いーっぱいの501円、なんだけどね」とバツ悪そうに。

そんな気持ちを持ってくれたことが何よりのプレゼントかな。そして私のもとにやって来たカレ↓

100928-2.jpg

それにしても、、、クマさんとかいろいろかわいいものがあった中での凜さんチョイスです。
「かーさん、トリ年だからぴったり。それにこの子なんかかーさんに似合うんだよね」って。
はぁ、私はこういう地味目で、ちょっとトボけた感じに映ってるのか、、、
羽根の内側が花柄なのが唯一ラブリーなところ、内に秘めた女らしさとでも思っておきます!

100928-1.jpg

で、私の買い物と言えば、輸入食材店のワゴンで見つけた塩、胡椒、ココアなどなど、、、
また今度、オンナらしいお買い物をしようかな!これからは凜のアドバイスも聞けそうだし。


スポンサーサイト

スポーツの秋@八ヶ岳自然文化園

時間が空いた日曜日の午後、気持ちの良い秋晴れなので「なにかしよう!」と言うことに、、、
「自転車?」 「ハイキング?」 と定番の企画に 「う~~~ん」。
「あ!やってみたかったアレ行ってみようよ」 ドライブも兼ねて原村へ向かいました。
途中エコーラインの風景は、見事な黄金色の稲穂と青い空で絵のようです。

100926-1.jpg

原村・八ヶ岳自然文化園まで、40分のドライブで、、、お目当てはコレ!
夏のスキー=グレスデンスキーです。
ブーツやグローブを持参すれば、家族三人4000円で2時間しっかり楽しめました。
インストラクターの方が、とっても親切に教えてくださるので、安心安全。
すっかり虜になったお~な~と凜は、お小遣いを貯めて通いそうな勢いです!!

100926-2.jpg

手入れの行き届いた広大な敷地内には、アスレチックやドッグラン、パターゴルフもあります。
自転車のコースも発見、「MTB持ってくればよかったね~」
今度はお弁当持参で、ゆっくり来ることになりそうです。

100926-3.jpg

私は、久しぶりの運動で心地好い疲労感。
帰りに、寄ってみたかったお店でお買い物も楽しめて、秋らしい休日になりました。


↓『八ヶ岳自然文化園』

http://www.yatsugatake-ncp.com/



かーちゃんのおはぎ

「今、あんこ煮てるのよ~おはぎにするから、取りに寄ってね」
お彼岸のおはぎを、かーちゃんが作ってくれました。

かーちゃんの作るものは、なんでも大ぶりで気前が良い感じ。
たとえば、コロッケなんかも大きくて食べ応えがあっておいしくて満足度120%なのです。
手の小さい(そしてケチくさい)私にはうまく真似ができません。

100923-1.jpg

いずれは、「かーちゃん、お彼岸のおはぎ作りましたよ」とならなければいけないなぁ、、、
と思いつつ、今年も秋~冬のお客さまのデザートは和スイーツもやりたいし、、、
また、かーちゃんに、あんこお願いしようかなぁ~とも思ったりして。
やっぱり、まだしばらく甘えさせてもらいます。

大きなおはぎは、夕食後のおやつにひとつ。明日の朝、おめざにひとつ。
お腹も心もあったまるおいしさです、、、かーちゃん、ごちそうさまでした!



今日も外食

久しぶりで、みやびさんが遊びに来てくれました。
彼は、お~な~の甥っ子。甥と言ってもそう年の差はなく従兄弟のような感じです。
お互いに忙しく、なかなか会えなくなっていたので、ゆっくり一緒に過ごすのは数年ぶり。
生まれた時から兄弟のように過ごしていた二人、とってもうれしそう!!
で、「夕飯、BBQにしよう!」と、またお外ご飯の我が家です。

100921-1.jpg

急なBBQでも大丈夫。わざわざ焼肉用のお肉を買いに行ったりせず保存食で準備します。
冷凍してあるししゃも・いわしの丸干し、骨付きの鶏や豚バラの塊は塩漬けにしてあるので
少し塩を抜いて、鶏は柚子とハーブ・豚はニンニク・生姜でマリネします。
あとは、丸ごとの野菜をゆっくり網でローストして、、、

日が暮れると、少し肌寒くなってきたので鶏の出汁を入れたお鍋を片隅に置いておきます。
焼きおにぎりが出来る頃に、とき卵を入れて、、、シメのご飯とお汁です。
汁かけご飯好きのお~な~は、焼きおにぎりにスープをかけて雑炊風にして食べていました。

お外ごはんが楽しめるのもあと少し、、、あと何回できるかなぁ?
(みやびさん、次は『お外お好み焼き』だよ!寒くなる前に来れるといいね)






サンマ!!!

「秋だし、サンマでBBQしたいなぁ」と思っていたら、北海道に住む姉から送ってきました。
水揚げされたばかりの新物サンマです。
生食OKなので、お刺身に、、、気持ちいいくらいスーッと皮が引けました!!
贅沢ですが、三匹は塩焼きに。待望のサンマBBQとあいなりました。

100919-1.jpg

炭の上にサンマの脂が落ちて、ジュウ~ッと火があがるのを見ているとワクワクします。
丸ままの玉葱やピーマンは、じっくりローストして、、、幸せなお外ご飯になりました。
これからは、お客さまのBBQプランもサンマかな?!


お姉ちゃん、ありがとう~~~。また、よろしく!!!



運動会

9月に入って、汚れた運動着を毎日持って帰って来るようになり、、、
「今日の練習は、、、」 「今年もリレーの選手は、あと一歩でダメだったよ」とか
高学年になって、いろいろと係りに就いたりもして、楽しみにしていた運動会の日です!

100918-1.jpg

昨年は、テレてあまり親に近づかない様子だった凜、「手もふらない」「笑いかけない」と
さみしそうなかーちゃんに「成長してるってことなんだよ」と話したりしていましたが
また、ひとつ成長したのか、ニコニコと観客席に挨拶に来る余裕ができたようです!

100918-2.jpg

放送委員になったのでアナウンスや実況中継の仕事があって本部テントに座っています。
マイクを通して「赤組、早いです!白組が追いついてきましたっ!!」と聞こえてくる凜の声に
おじいちゃん&おばあちゃんは大喜び。そう言えば、家で仮想をたてて練習していました。
昨年「足りなかった」と言っていたお弁当もボリュームアップ!余裕で完食のようです。
今年は和太鼓の演奏もプログラムに加わって、いつもと違った緊張感も、、、。

100918-3.jpg

なにかと「高学年になったんだなぁ」と実感することがたくさんあった気がします。
子供の頃から運動会は出るのも見るのも大好きなので、あと2回しかないと思うとさみしい、、、

ちなみに、今年はPTA役員になった私もお~な~も準備や片付け、、、太鼓の準備、
早朝からギャラリー5人分のお弁当作りと、ちょっと頑張りました!!

少し日焼けするくらいにいいお天気で、秋らしい素敵な一日。
毎年応援に来てくれる、かーちゃん・おーちゃん・ばぁばに、、、
元気に成長していっている凜に、感謝だなぁ~と思った運動会の夜でした。




タルトタタン

夏の片付け、お店の設備点検などでバタバタと過ごしていた月初ですが、少し落ち着きました。
しばらく連絡しそびれていたので「元気かな?」と実家に連絡すると「野菜がいっぱい採れてるよ」
とのこと、ひさしぶりでばぁばぁ=母が野菜を持って遊びに来ることに!

疲れ気味で体が重い感じでしたが、なにか母の好きそうなお茶菓子を、、、と材料を物色。
『ワッサー』(=桃とプラムを掛け合わせた果物)のコンポートが残っています。
お仕事では、ムースにしたりしていたのですが、素朴で歯ごたえのあるものが好みの母なので
『タルトタタン』にすることにしました。

タタン姉妹が営んでいたフランスのホテルタタンで、失敗から生まれたお菓子と言われている
タルトタタン。煮りんごを焦がしてしまったのでごまかそうと下に敷いて焼いてみたとか、、、
タルト生地を敷き忘れてしまったので、上に乗せて焼いてみたとか、、、?!
定番はキャラメル煮のリンゴを敷き詰めたタルトですが、リンゴでなくてもいいそうです。

100910-1.jpg
『タルトタタン』
キャラメル煮にした果物をバターを塗った器に敷き詰めておく。
室温に戻したバター110g+砂糖120gを白くクリーム状になるように良く混ぜる。
卵2個を入れてさらに良く混ぜ、アーモンドプードル100g+薄力粉50gを混ぜる。
果物を敷いた上にアーモンドクリームを流し込み200度のオーブンで20分焼く。


母と二人でお茶を飲みながらずーっとお喋りをして過ごした午後はとても心地よい時間でした。

縫おうと思いつつミシンの不調で手付かずだった冬用のベットスプレッドもお願いして、、、
タルトタタンをひとつ、父へのお土産に、、、「また、お茶しようね」と見送ったら
なんだか疲れがとれて身体が軽くなったみたい?!

持って来てくれた採りたての枝豆・トマト・茄子・しし唐・ゴーヤ・大葉をたくさん使って
元気の出る身体にやさしい夕飯が作れました。ありがとね、ばぁば!



ススキ野原

日中、まだ夏のような陽射しに感じる時間帯もありますが、秋はちゃんとやって来ていて、、、
今年もゲレンデ跡が、一面ススキになりました。キラキラ光ってとてもきれいです!
雨上がりやお天気雨の時に雫が光るのも、きれいなので「雨降らないかなぁ」などと思いつつ。

100905-1.jpg

心地好い空気だからか、凜も暇さえあれば「ちょっと外に行ってくるよ」とやたらにお散歩。
健康的で良いのですが、リュック背負って水筒持って寝袋持って、、、
キャンプの余韻を楽しんでるってこと???

100905-2.jpg

霜がおりて寒くなる前に、家族でデイキャンプかトレッキングに行きたいなぁと思っています。
あ、秋刀魚や秋鮭で秋のBBQもやらければ!!



夏から秋へ

あっという間に9月です。山にしては、めずらしく日中陽射しが強く残暑と言う感じ。
でも、朝夕はひんやりとして、秋の空気になってきました。
山の草花も秋の様相です。萩が咲いて、サルナシの実が大きくなってきて、、、

9月最初のお客さまのお迎えに、玄関先に直売所のお花と裏山で摘んだお花を活けました。
夏の花と秋の花が混在していて、“夏から秋へ”というイメージ、のつもり。

100903-1.jpg

ダイニングのお花と洗面所のお花は、秋っぽく。

100903-2.jpg

もうしばらくすれば、木の実・きのこ・黄葉の秋のお楽しみがやって来ます。
スノーシーズンへの大切な準備期間でもある秋を、充実した時間にしたいなぁ、と
ススキ野原を見ながら、考えています!

まずは、山栗のモンブラン、クルミの焼き菓子、きのこの塩漬け、のレシピの確認、、、
食欲の秋ですから!!!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。