花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


春休み

3年ぶりに、甥っ子・姪っ子が集まりました。賑やかというか、、、やかましい!!!

110330-1.jpg

10歳~15歳の男女6人(最年長の甥っ子は1日遅れで合流でしたが)
それぞれに成長していましたが、イトコたちで会すると幼い頃に戻るようです。

110330-2.jpg

ワァーワァー、キャーキャー言っている孫たちを見ている両親が、とても幸せそうで
今年は、レジャーをあきらめた春でしたが、好い春休みになりました。

110330-3.jpg

上の二人は、4月から高校生、、、お手伝いに来ると言ってくれて楽しみです。
「身内やからってタダ働きとかさせないよ。でも、身内でも甘やかさず厳しいからね」
なーんて言いながら、かわいくってしょうがないオバチャンです!



スポンサーサイト

鰯のサッパリ煮

出来るだけ外出しないようにしていたら、本当になにもかもなくなってしまい、
昨日ひさしぶりに、買い出しに行きました。買占めというような雰囲気もなく、
数量制限があるのは納豆だけで、、、ホッひと安心。
被災地や首都圏も、少しずつもとに戻っていきますように。

富山産の鰯を発見!20尾198円とお買い得!我が家は青魚好きなので、迷わず買いです。
生姜でしっかり煮るか、オイルサーディンのようにするか、、、あれこれ考えましたが
頂き物の『干し水蜜桃』があったので、これと梅でサッパリ煮ることに。
夕食後、ちゃちゃっと手開きにして処理してしまいます。少々雑でも気にしない!

110323-1.jpg

見た目もサッパリに仕上げたいと思い、大目のお酒と白梅酢と砂糖、白醤油で仕上げました。

110323-2.jpg

春休みのイベントごとを、あきらめたので、今日は家族で滑りに、、、
お友達のペンション仲間と合流して、楽しんできました。久々に大きいカメラで撮影も!

110323-3.jpg

心地よく疲れた夕飯には、サッパリ煮の鰯がぴったりで「やるやん、私」と嬉しい気分!
昨夜から、ストーブの上に置いたりおろしたりを繰り返していたので骨までやわらかです。

春休みで、凜も家にいることだし、、、保存食をしっかり仕込もうと思います。



1週間

被災地は、まだまだ復旧の兆しもないに等しい状況に反して、ジワジワと変化のあった1週間。
いろいろな思いが交叉した1週間でした。

ペンションのお客さまは、皆さんそれぞれのご事情で今回はキャンセル。
私がお客さまの立場でも同じように思うだろうと、お話をさせていただきました。
まさかの暇な連休、家でじっとしていても、、、と思い切って(開き直って)家族でゲレンデへ。
早朝運転で7時からスタート、雲を纏った蓼科山が、なんだか神々しく見えました。

110319-1.jpg

雪もお天気も、文句なしの好いコンディション。交叉していた思いとは、、、
「こんな時にレジャーなんて?!」 という考えと 「経済活動も必要」 という考え。
だから、お客様に明確にアドバイスができず、仕事がないことを目の当たりにして落ち込み。
でも、いつも単純明快なお~な~の 「家でハァ~となってないで身体動かそう!」で出掛け
私は、来週のお客さまに向けてゲレンデの様子見&撮影、、、
お~な~は、エコサポ(ゲレンデを巡回するボランティア)凜は苦手種目の練習、、、

110819-2.jpg

そしてリフト上で凜に話している自分の言葉で、少し「ウン」と思えてきた気がします。
「被災地の人のことを思ったら、こんな時にレジャーなんて、、、なんだけど、そう言って
日本中の人が旅行しなくなったら、ウチみたいな宿屋もレジャー施設も潰れちゃうし
贅沢だからってお菓子もケーキもやめ!ってなったら、お菓子屋さんもケーキ屋さんも
ご飯が食べられなくなっちゃう。電気や灯油やガソリンの無駄遣いをしないことは大切。
でも、最低限必要なこと意外は全部イケナイってなったら、違うところでご飯が食べられない
人がまた出てきちゃう、、、難しいね。」って。凜は「それは、困る」その通り。

110319-3.jpg

日本を支える(大袈裟な言い方ですが)一人として、私たちレジャー産業に携わる人間も
生きていかなくてはいけない。お客さまに非日常を提供するのが仕事なので荒んでいては
良いサービスはできない。仕事がなければ、募金だってできないのだから!!

そして、こんな商売だから出来ることのひとつとして、長野県に非難して来られる方への
協力施設として、エントリーをしました。

「すごく行きたかった。楽しみにしてたから残念だけど、報道を見て子どもたちが、
スキーはガマンするって納得したんですよ。必ずまた行きます」と、お客さまから聞いて、
キャンセルなのに嬉しく気持ちが温かくなりました。ありがとうございます。

こんな風になにか起こると迷いのでる、まだまだ甘い未熟な自分を再認識した1週間。
主婦・母としては、自粛や節約もしつつ、女将としては、しっかりと経済活動で行くよ!
と、シーズンラストの1週間を迎えます。

自衛隊・警察・消防・赤十字、、、などなどプロの方の手が必要なこの時期が過ぎて
私にできることが見つかった時に、動ける自分でいるためにも。

ここのところ、雰囲気の違ったお勝手日記も、もとのとぼけた調子に戻ると思います。
私の思いは、自分の心の中で整理ができるようになったと思うので。
読んでくださった方々、共感して下さった方々、ヒントを下さった方々に感謝です。




あるをつくして

必要以上に悩んだり、暗くなることはないのですが、、、やっぱり気になる震災のこと。
昨夜の静岡県・東部の地震の時には、熟睡型の凜が目を覚ましました。
「まさかね」と思っていることが起こるのだから、、、と、朝、家族で緊急時のことを確認。

ここでも、ガソリンと灯油の販売規制は始まっていて、車がなければ生活できないし、
ボイラーや暖房と灯油も生活必需品なので(しかも今日はけっこうな雪!)ちょっと心配。
だからと言って、買い占める気持ちは理解できず、、、“これだけしかない” なら、その中で
“どうしようか”で、いいんじゃないの?!と、そうしたら、みんなが足りるのに、ハァー
と悲しい気持ちになったり。幸いにも宿屋というお仕事のおかげでお客さまから各地のことを
教えていただけます。輪番停電のこと、交通規制のこと、商品買占めのこと、、、
スキー場も、節電でのリフト運行が決定しました。
必要以上に落ち込むことはないけれど、他人事で生活できる自分にはなりたくないと思います。

110316-1.jpg

ガソリンを温存したいので、車を使う外出は控えています。あるもので、食事。
葉つきのニンジンがあったので、ニンジン葉や残り野菜の端っこ、桜海老などの乾物で掻揚げ。
思いのほか、おいしくて、二人にウケました。なんて幸せなこと!

お~な~と凜は、夕食前にお風呂を済ませてしまい、食後は早々にストーブも電気も全部消して
石油ストーブひとつの狭いプライベートルームで「トランプでもするか」。で、早々に就寝!
お~な~なりに、『今、私たちができる小さなこと』を教えているようでした。

何かが足りなくても、なくても、ちょっとガマンしても、けっこう楽しいよねって、、、
それが、誰かの何の役に立つって幸せだよねってなんとなく感じてくれたらいいなと思います。
『あるをつくして』信州では宴会の席などで、よく使う言葉です。今ある物を無駄なく楽しむ、
大切な素敵なことです。「もったいない使い方をせず大事に使おう」って感じで好きな言葉。
「こんだけしかない?」 と思うより 「こんだけある!」と思う方が幸せです。

明日は、あるものでどんなゴハンになるか?かーさん、腕の見せどころです!!


静かに、オメデトウ

なんだか、地震のことが頭から離れず、お仕事もなくなった日曜日、、、
シーズン中のかーちゃんのお誕生日は、忙しくてお祝いできないこともあるので
「こんな時こそ」 と、「お誕生会しましょー」 と夕食に声をかけました。
「今頃、うんと困ってる人がたくさんいるのに、こんな幸せなことでいいのかしらね」と
言いながらやって来たかーちゃんです。そんな風に言うかーちゃんを素敵だと思いました。

いつの間にか、凜がロウソクに上手に火を点けるようになって、、、
イロイロと自粛気分の中ですが、我が家にとっては大切な日、静かにお祝いしました。

110313-1.jpg

お寿司が好きで、ワイワイ食べるのが好きなかーちゃんのお祝いなのでメニューは手巻き寿司。
鮪赤身、ホタテ、サーモン、たっぷりの刻み葱、挽割納豆、タラコ、数の子、蛸山葵、烏賊の塩辛
ボロニアソーセージ、よく茹でたアスパラ、、、思いつく限り、かーちゃんの好物を揃えました。
「最近、お得意だね」 と凜に突っ込まれながら、時間がなくて、やっぱりシフォンケーキ。
飾るものがなくて苦し紛れに桜の花を塩ヌキしてのせたら、これがかーちゃんに大ウケでした!

110313-2.jpg

「普段着だよ」のプレゼントを 「今度の旅行用のよそ行きにするわよ」 なんて言うかーちゃん。
そんな主役そっちのけで 「なにから食べる?」 に夢中の二人、、、
こんな我が家らしい平和な風景を、より幸せにありがたく感じました。

110313-3.jpg

一緒にお祝いして、一緒に震災の話をして、一緒に私たちに今出来ることを考えて、、、
一緒に寝ることにした凜「怖いニュースが多いけど、おばあちゃん一緒にみよう」と、
お茶セットとおばあちゃんに見せるスクラップブックを持って2階にあがっていきました。

とても大切な時間になったように思います。今年もありがとう&おめでとう。


お見舞い と 報告 と お礼

昨日、家の中で耳鳴りのあと大きな揺れを感じて、、、頭の中が真っ白になりました。
テレビやネットの報道を見て、、、落ち着かずいたたまれない気持ちで過ごしています。

110312-1.jpg

たくさんの方に電話やメール、ここに、こちらのことを案じて連絡を頂戴しました。
報道にある『長野県震度6』 の地域は新潟との県境のあたり。
ここは、多少揺れはしたものの直接的な被害はなく、おかげさまで無事に過ごしています。
近隣のゲレンデも安全確認がとれ、現在は通常運行できています。
気にかけていただけることが、とてもうれしく本当にありがたく思っています。

私は17年前に神戸で被災しているので恐怖心は人一倍で、当時のことを思い起こしています。
これだけ広範囲で甚大な被害があると、二次災害・三次災害と日常に戻るまでは長期に渡り、
本格的に復旧するまでにジワジワと積もる疲労感は相当のものだと思います。

被害にあわれた方に、一日も早く日常が戻りますように、、、お祈りしています。


ちょっと浮気

オフの一日。二人揃ってまったく予定のない一日は、しばらくなさそうだったので
「いつもとは違う雰囲気で」 「レジャー気分になりに」 とホームゲレンデからちょっと浮気。
10~20分で行けるゲレンデはいくつかあるのですか、“ゴンドラでレジャー気分”にしました。

110309-1.jpg

到着したのは、女神湖を見下ろす山頂!『白樺高原国際スキー場』 です。

110309-2.jpg

ゴンドラで一気に上がって、一気に滑降!!お~な~は、新しいブーツの履き馴らしに、、、

110309-3.jpg

私はと言うと、、、「どんなんかなぁ」 と軽い気持ちでちょと鳴らしてみた鐘が
もの凄い大音量で山中に響いてしまい大慌てで逃げ出す、、、、、(でも雪に埋まってあたふた)
なんてことをしておりました。ま、これもレジャー気分。

110309-4.jpg

夏には『御泉水自然園』 の散策に何度か来たことがあったのですが、雪景色も素敵です。
スノーシューで散策をしている方もいました。そんな楽しみ方もいいかもしれません!

ちなみに、本日のテーマ『レジャー気分』ですが、、、
「レジャーに来た人っぽく、ドライブとかする?」 と、遠回りして帰ってみたりしたのですが
目当てのお店は、みんな休業。なんだかんだ見慣れた景色なのでウトウトしちゃったりして、
「あ!Aコープさんある、ちょっと寄って。夕飯なにしよっか?」 てなことになり
プランがいけないのか?私がいけないのか???でも、まぁ好い一日だったということで。


『御泉水自然園(蓼科牧場)』↓
http://shirakabakogen.jp/sight/gosensui.html

家具調スキー板

「ちょっとスキー場に行って来る」と週末の午後、出掛けたお~な~に 「なんの用事で?」 と
少々怪訝な顔をしていたのですが、、、「バイト代入ったから、ハイ」とスキー板を渡されました。
ずっとお~な~のお下がりを使っていて 「スキーがんばらないのに、がんばる人の板でヤダ」
と、言っていた私に 「ホラ女子らしい板、これでがんばらない感じだよ」と買ってくれたらしい。
よく見ると模様が木目で、ちょっと家具調なのも、私好みなのを選んでくれたのかも?

110308-1.jpg

そんなお~な~からのプレゼント、家具調スキー板で今日は初滑り!
ここ2日どっさり降ったエコーバレーで、おーちゃん&ばぁばも合流して楽しんできました。

110308-2.jpg

軽くてカワイイ家具調スキー板で、ご機嫌です!!
それで、せっせとレッスンのお仕事がんばってたわけか、、、
「今日もゲレンデ?!」って、笑顔で送り出さない日もあったなぁ、、、わるかった。
スキーの練習は、変わらずやらないと思うけど、ありがとね。



贅沢な日

お雛さまを片付けて買出しに出掛けた金曜日、少し時間に余裕があったのでお花屋さんへ。
このところまた冷えて雪が降ったりしていますが、日中の陽射しはすっかり春!
お雛さまを飾っていた車箪笥の上も、玄関も、春っぽく明るくしたくて気分転換です。

真赤な毛氈を白いオーガンジーに取り替えて、ラナンキュラス・デルフィニウム・オリーヴを。
ブルーの花が大好きで、花屋でバイトをしていた頃に、ブルーの花あしらいが得意な店長と
「ブルーの花とグリーンだけの花屋があったら素敵!」 なんて話したことを思い出しました。

110304-1.jpg

ポインセチアを置いていた増築部分との境目の棚に何か?と物色していたら、、、
リースに仕立てたオリーブと蕾をたくさんつけたジャスミンを発見!即、決定です。
オリーブには、おーちゃん作の小鳥をとまらせてみました。もう一羽いるといいかも?!
今度、「ジャスミン用に、もう一羽彫って」 とお願いしてみよう。

110304-2.jpg

玄関カウンターのガーベラ・こでまり・アルストロメリアは、まだ元気なので
桃色の金魚草を足しました。花うさぎさたちは、引き続きここでお出迎え役です。
靴箱の上は、淡いグレーの麻布を敷いてミニチュアカップ&ソーサーに小さな花を。
咲いているジャスミンを少しもらって挿してみたら、いい香りがして天然芳香剤に!

110304-3.jpg

たまにお花を買うと、とても贅沢な気分に浸れます。そのうえ今日は、もうひとつ贅沢!
いつもは時間がなくて運転中におにぎりやパンを食べて済ませてしまうお昼ですが、
「たまには」 と、焼肉屋さんで外食ランチ!!!「こうなったら、もういっちょ!」と、
ケーキ屋さんで高いモンブランを買って帰って、お茶にしました。

「贅沢したせいか、今日は動きが優雅なんじゃないの?」なんてお~な~が、、、
これで、残りのお仕事が頑張れるんだから(優雅に)安上がりでしょ?




バンビさん

近所を移動中に会いました。

20110303-1.jpg

シカに会うのは、珍しいことではなく、、、車の前に飛び出して来たり、立ち塞がったり、
木の新芽や皮も花の苗も野菜も食べちゃったり、正直、あまり歓迎気分ではありません。

道路の端で、無心に草を食べているお尻が、なんだかかわいくてふと車を停めました。
たいていシカは、そのくらいではじっとしています。
振り向いて、あんまりじーっと見るので窓を開けてみました。ふつうそれで逃げて行きます。
でも、このバンビさん、動かずじーっと見ているので、なんだか私も挑戦するような気分になって
ドアを開けてみました。でも、かわらず、、、降りて近づいてもこのまんまでした。で、カシャリ!

きっと子鹿で、コワイとかわからなかったのでしょうけど、、、
「そんな厄介者あつかいしないでよぉ、仲良くしてよ」 とか言われてる気がして。
バンビさんにも私たちにも、うれしい春はもうすぐそこ。
仲良く芽吹きを楽しめたらいいね!(でも、ウチの花苗は食べないでね)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。