花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヒトクギリ

長かったような、短かったような8月が終わりました。
向日葵を活けていた玄関も、アザミ、女郎花、独活の花、孔雀草、、、と山の花で衣替え。

110831-1.jpg

ダイニングには、ひと足早く、ブドウやリンゴを思わせる鮮やかな色のアスターと千日紅。
まだ山は青々としていますが、陽射しが少し柔らかです。
ツルにたくさんついたサルナシの実が熟すのを、凜が毎日チェックしています。
もうしばらくしたら、木の実やきのこ、りんご、お蕎麦が楽しめる季節!!

110831-2.jpg

月の変わり目で、ひと段落。振り返って、襟を正して、新しい季節を迎えたいと思います。
(いつしか荒れ放題になってしまったプライベートスペースもすっきりさせなければ!!!)

寝る時間を削って、がんばってくれたコウシロウくん、たけちゃん、みよしちゃん、
ペンションでの共同生活を元気に笑顔で過ごしてくれた小さなしょうちゃん、
美味しい野菜を作ってくれた望月のじいちゃん、オギチャン、おーちゃん、
まかないや保存食を作ってくれたかーちゃん、
私たちが出来ない時は、凜の生活をサポートしてくれたおーちゃん・ばぁば、
「がんばれよー」と声を掛けてくれたり顔を見せてくれた友人たち、
スタッフとして、しょうちゃんのお姉ちゃんとして、一生懸命がんばった少しオトナになった凜、
そして、ここを訪れてくださった素敵なゲストさんたち、

みんな、みんな、ありがとうございました。

そんな、しあわせにキチンと感謝しつつ、、、
美味しいものがいっぱいの秋!!!
スポーツも音楽も芸術も、ボーっと景色を眺める時間も楽しみたいと思います。




スポンサーサイト

おやつを買いに牧場へ@長門牧場

少し時間に余裕のあった休日の午後、休憩時間に 「ソフトクリーム食べたい」と凜が、、、
お疲れ気味だったので、みんな「ウン、食べたいね」
お~な~が、「よし、牧場行くぞ。みんな車に乗れ!」でヤッホ~イと出掛けました。

110830-1.jpg

15分~20分のドライブで、『長門牧場』へ。いつ来ても広~い!!空が近~い!!!

110830-2.jpg

動物好き(好きというより、動物に近いから仲間?)の凜は、さっそく羊さんを手懐けています。
ショウちゃんも、ちょっとドキドキしながら「コンニチワ」

110830-3.jpg

牧場内にあるモンゴル乗馬の『ノーサイド』さんでは、夏休み期間中なので
こんなイベントが行われているようです。かっこいい~~~

110830-4.jpg

短い休憩時間でしたが、おいしいソフトクリームを食べてリフレッシュして帰ってきました。
(撮影係りのお~な~も食べるのに夢中だったらしくソフトクリームの画像はない、、、)

110830-5.jpg

お留守番だったかーさんには、みよしちゃんがちゃんとラスクをお土産に買ってきてくれました。
気が利く~!シナモン風味と好みもわかってくれていて、さすが長年の付き合いです、ありがと。

今度はゆっくり、一緒に行けるといいな。
それにしても、ちょっとおやつを買いに牧場にって贅沢な休憩時間です!!


『長門牧場』↓
 http://www.nagatofarm.com/


あたらしい我が家の宝物です!ペンションの屋号をデザインしたアイアンのオブジェ、、、
玄関で、小さな一輪挿しとお客さまをお迎えしているこの素敵なオブジェは
ブログ『鍛冶屋のしょうちゃん』の『てつ工房えもと』さん作。
朝からソワソワドキドキだった昨日、ブログを通じて知り合ったおっちゃん&おそのさん
そして初対面のお嬢さんたち1号ちゃん&2号ちゃんをお迎えする日だったのです。

110828-1.jpg

お迎えしてすぐに緊張の糸がほぐれるくらいに、温かい空気でイッパイにしてくれた
えもとさんファミリー!!本当に本当にうれしい楽しい時間でした。
昨年の秋、松本の『クラフトピクニック』でお会いしてから、お手紙などのやり取りが
あって、お会いするのは2度目だったのですが、不思議と懐かしいような気分。
人の縁というのは本当に不思議でありがたい、そして素敵なものだなぁと感じました。

110828-2.jpg

ほんわかと過ごしていた時間が表れている一枚。
オシャレなお姉さん1号ちゃん&2号ちゃんに、お団子ヘアーを結ってもらう凜です!
「こういうの憧れてたんだよ」と、ウキウキ。

えもとさんでオリジナルポストを作ってもらうために、ダンボール箱を新居のポストにしていた
タケちゃん&みよしちゃんが、打合せに来ました。
資料を見ながら、ゆっくりとお話しさせてもらって表札のオブジェとポストのデザインが決定!
作品はもちろんのこと、すっかりお二人の人柄のファンになったタケちゃん&みよしちゃんです。
私も出来上がるのが楽しみです。作品は、また紹介させてもらえるかな?!

本当に本当に素敵な時間を、ありがとうございました。
こんな出逢いを作ってくれたこのブログにも感謝ですね!



Purés

真っ赤なスープ、思いどおりの色がでたので朝からご機嫌!!

110827-1.jpg

この赤の正体は、ビーツとトマト。
バターで炒めた玉葱とビーツを鶏と野菜クズの出汁でコトコト煮てミキシング(左)
完熟のトマトとニンニクをオリーブオイルで炒めて、トマトの水分だけで煮てミキシング(右) 
この二つを、ビーツの甘味とトマトの酸味と色合いが、ちょうどいい割合であわせます。
今日は、7:3くらい。ビーツの甘味優先の優しい味に。

110827-2.jpg

我が家では、こういう野菜のスープをPotage(ポタージュ)と呼ぶことが多いのですが、
作り方からいうとPurés(ピュレ)の方が、近いみたい。

まぁ、どっちでもイイのだ。
思ったとおりの色が出た今日は、なんだかいいことがありそうな気がするから!!







あぁ、夏が、、、

「あぁ、夏が過ぎてゆく」 と、思いながら、やっぱり過ぎてしまった感の8月末です。
今年も、やっぱり、みんなに助けてもらって、なんとかかんとかピークを乗り越えました。
毎年、同じことを書いてますが、毎年同じことを書けるってしあわせだなぁと、思いつつ。

日中は、意外に気温があがったこの夏。
廊下のつきあたり東側の窓に、木漏れ日があたって緑色になるのを見ると「さぁ、やろう!」
の合図でした。この時間のこの窓が大好きで「もちょっと、オシャレな窓枠ならなぁ」などと
考えながら 「いかんいかん、今は考え事してる場合じゃない。いつかのお楽しみ」と。

110825-1.jpg

この夏も、コウシロウくんが来てくれて、後半からはタケちゃん&みよしちゃん一家が来てくれて
労働力としては、もちろんのこと、精神的にもずいぶん支えになってくれました。
みんな、いくら「休憩して」と言っても、「これだけ~」「あそこ気になったから」と、、、
頭が下がりました。働かせすぎてホントごめん。ホントありがとう。
凜も今年は戦力に。コウシロウくんやみよしちゃんと組んで仕事をこなすのは頼もしい姿でした。

110825-2.jpg

ようやく、ホッとひと息いれられた時間、、、外で休憩のタケちゃん&ショウちゃん&凜。
小さな弟と暮らすような数日は、凜にとっても素敵な貴重な経験になったようです。
ショウちゃんに 「りんねーちゃーん」と呼ばれた時の、誇らしそうな顔!!!

自分たちの生活、仕事に戻るみんなを見送りながら 「秋に慰労会」とお~な~と話しました。
さて、そんなみんなが作ってくれたイイ勢いを、ちゃんと秋にも持続させるべく、
もうひとふんばり!の8月残り6日間です。







三種のマルメラーデシュニッテン

久しぶりに、『しっとりしたマーマレードの焼き菓子』=『マルメラーデシュニッテン』を焼きました。
ドイツの素朴なお菓子ですが、今日はちょっと贅沢に三種類のマーマレードを使っています!!

110805-1.jpg

仕込んである保存食の点検をしていて、「お!ジャムが豊富」と、点検(味見)
ブルーベリー、ルバーブ、ニュウサマーオレンジマーマレード、それぞれたっぷりあります。
そして、伊豆で分けてもらったサレパパ製・柚子マーマレードにサレママ製・蜜柑マーマレードも。
で、「マーマレードが三種類あるから面白いかも?!」 と思いついた『マルメラーデシュニッテン』

110805-2.jpg

『三種のマルメラーデシュニッテン』
バター100g+砂糖45g+卵大一個+薄力粉100g+コアントロー大さじ1で作った生地を
20cm×20cmの鉄板に5mm厚さにのばして、好みのジャムを敷き詰めて160度で20分。
焼く前に、ナイフで切り目を入れておきます。今日は、4cm幅の縦長に。


110805-3.jpg

三種の味が楽しめる縦長マルメラーデシュニッテン!添えるのはホイップクリーム?アイス?
どっちもピンとこなくて、ビターなチョコレートソースを添えてみました。
「クリームチーズやマスカルポーネとも相性いいかも?!」 と新バージョンも考え中です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。