花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


火星人父・火星人娘

「ココカラ、チキュウセイフクダ」 「リョウカイ!、、、デ、セイフクッテ、ナニ?」
みたいな二人。5年使ったヘルメットをお年玉で新調した凜、大きめなので火星人のよう。

120130-1.jpg

最近、なにかと 「おとーさん、やだー」 「もぉ、いいってばー」 といいながら、、、
スキー板も、ブーツも、ヘルメットも 「おとーさんみたいなやつがいい」 らしい。

だから、お~な~が、凜に甘いんだな。

二人とも異常に頭と顔が小さいので、ヘルメットが妙にでかくみえます。
そんなアナタたちのおかげで、どっちかっていうと小さい部類の方の私が『大顔』扱いなのが
とっても癪に障るのです。




スポンサーサイト

今日も雪、、、

日本全国、“最強の寒波”とやらで大変なここ数日、、、
私たちの住む山も、毎日、毎日、よく降っています。

朝、凜を送って7時から1~2時間と午後に1~2時間、毎日雪掻き。
ちょっとイヤんなってきます。

でも、こういう景色は好き!!

120127-1.jpg

あ、イヤんなってきたとか言うと、あとで雪が降らなくなった時に
「ごめんなさい、ウソです」って後悔することになるかな、、、

春までスキーが楽しめるよう、ほどよく降りますよーに!!


ちょっとだけ、、、

ここ数日の雪で、なにもかも雪にすっぽり覆われてしまいました。
なにかしら掘り出したり、新芽を啄ばんだりしている小鳥たちがゴハンに困るこの時季、、、
朝いちばんで、バードテーブルと巣箱の周りに、ひまわりの種を置いておきます。
本当は、野鳥の生態に手を加えるようなことはよくないのでしょうけど、
こう寒いと小鳥も大変という気がして、、、ちょっとだけ。

120125-2.jpg

シジュウカラ、ゴジュウカラ、コゲラ、アカゲラ、ヒヨドリ、、、順番にやってきて賑やかです。
みんな飛び立ったあと、しばらくして一羽のシジュウカラが戻ってきました?!
「もしかしたら、ここにまだあるかな?」といった風で巣箱を覗いてみています。
ちゃーんと、巣箱の中に入れておいたヒマワリを「ラッキー!」と銜えて飛んでいきました。
なんだか親近感のわく、食いしん坊なシジュウカラさんです!!

120125-3.jpg

先日、電話で友人・ひいこに「雪だるま、顔のパーツの質感にこだわった」と自慢したら、、、
「質感まではわからなかった」とのことだったので、アップで!!
目は山胡桃、鼻はドイツトウヒの松ぼっくり、口は柳の細い枝をしならせて作ってあります。
毎日降り足される雪で、少しずつ太っていくのが、なんだか身につまされるのですが、、、

120125-1.jpg

寒い冬の山暮らしは、ついついストーブの前でまるまってしまうのですが、
少しでも身体を動かすような楽しみを見つけて、雪だるまくんのようにならないようにと思います!





あ~ぁ

朝、バス停まで凜を送ってゴミ捨てに行って、昨夜少し降り足された雪を掻いていたら、、、
蓼科山の向こうからおひさまが出てきました。久しぶりの晴天!!
山の陰になる家の周辺に陽が当たるのは、もう少しあとになるのですが、
スキー場のある山が、照らされてこんな風に見えるとワクワクします!!!
降り足された雪で少し太った雪だるまくんも 「Let's  go!」っていってる感じ?!

1201241-.jpg

午前中は時間があるので滑りに行きたいところですが、鬼の霍乱パート2という感じで
お~な~が風邪っぴき。あとに控えたレッスンのために養生しているのです。
「じゃっ、アタシは滑りに行ってくるよ」 と言うのも、あんまりかなぁーと自粛。
あーぁ、こんないいコンディションなのにもったいないな。

120124-2.jpg

写真でも撮ろうと、客室に上がってみました。
2階の客室には氷柱ができていました。
「氷柱ごしに見る山の雪もまたいいなぁー」なんて機嫌をなおして!

120124-3.jpg

具合がよくなったら、ナイターででもリベンジだ!!!





雪掻きの息抜き

ここ数日、久しぶりのまとまった雪で、、、毎日何度も屋根の雪下しと雪掻きで筋肉痛です!
今朝は、朝からお~な~はレッスンをしに、凜はレッスンを受けにゲレンデへ。
出掛けるギリギリまで三人で雪掻きです。二人が出掛けたあと残りを少しやって
なんとなーく、息抜きに雪だるま作り。けっこうカワイクできて一人でご満悦です!!

120121-1.jpg

階段を上がってきたら、にっこり雪だるまがお出迎えという立ち位置です。
実は、あまりの段取りの悪さとダラダラした感じの凜に(ここ3日ずーっとスキーばっかりで)
小言を浴びせて送り出してしまって、、、「ちょっと言い過ぎた」と思ったりして。
帰ってきたら、思わず笑ってしまうことでもしておこうという一計もあり!
ウケるといいなぁー。あ、でも、「もっと作ろうよ!一緒に!!」となる可能性大。
それも、ちょっとメンドーくさいよなぁ。などと、アレコレ考えながら、、、とりあえず
溜まってしまった洗濯物をやっつけることにしようかな。




パンプディングで朝ごはん

あまったパンを「あとで家族のまかないにしよう」と冷凍しておいたのですが、
密封できていなかったらしく、なんだか霜っぽくなってしまいました。
こんな時はフレンチトーストなのですが、朝食にはじっとフライパンの番をするのが面倒くさい。
オーブンに入れてしまえばOKの『パンプディング』にすることに、、、。

120120-1.jpg

ソフトフランスパン、卵3個、生クリーム100㏄、牛乳150㏄、塩少々、砂糖大匙1、りんご
だいたい適当な残り物を集めた材料です。

120120-2.jpg

りんごは甘いシナノスイートなので、さっとカラメル煮にしました。

120120-3.jpg

耐熱容器にバターをぬって、輪切りにしたパンとりんごのカラメル煮を適当に交互に重ね入れ
卵液を流し込み少しスプーンでまわし掛けて全体に浸み込ませます。
パンは小さな角切りでもOKですが、存在感がないと「主食は?」とお~な~に聞かれそうなので。
前夜にここまでやって、アルミをかぶせて冷蔵庫に入れておきます。

120120-4.jpg

朝、そのままオーブンへ入れて180度で15分。アルミを取って、もう5~7分で出来上がり!
メープルシロップをかけたかったのですが切らしていたので、カラメルをジュワーっと!!

スキー教室でゲレンデ直行の少し遅い朝に、嬉しい朝食になりました。
「これ、お客さんも喜ぶと思うなーお店の朝食にやったら?」 と凜、、、そうか、検討してみます。




黙祷

今日で17年、なんとなく目が覚めて“あの時間”にはボンヤリとストーブにあたっていました。
昨春に大きな震災があったので、思い出すことの多かったここ数ヶ月です。

時折、耳にして気になったのは 「阪神淡路の時よりも、、、」 などと言う言葉。
悲しいことツライことを、比較する必要はあるのだろうか?

過去の経験から学んだり、改善することは大切なことだと思うのですが、
どっちが大変とかじゃなく、人の気持ちに寄り添うことのできる想像力を持ちたいと思います。

120117-1.jpg

暑いと感じるくらいにポカポカ陽気になった午後、「今年はよく繁ったな」と窓際に吊り下げた鉢を
見上げながら、「小さなしあわせを日々感じて大切にする暮らしをしなくては」と思いました。

うん、それがいちばん大事。




健康運?!

町内唯一のお祭り『おたや祭り』に、今年も凜がかーちゃんと行って来ました。
毎年14日・15日に開催されるこのお祭りは、地元では親戚が集まるような大切な日。
商売をしている我が家では連れて行ってあげられないので、1年生の時からかーちゃんに
お願いしています。電話で待合せやバスの時刻を打合せして、ここ数年は二人で楽しそう!

一泊して帰ってきた凜、お土産はダルマ。「今年は緑色、健康運にしたよ」とのこと。
昨年は金色で金運でしたが、どうやら昨年めずらしく病院のお世話になったかららしい?!
今年はお~な~も厄年だし、みんなで目を入れて大切にしなければ、、、。

120115-1.jpg

もうひとつのお土産は、開運の飴。お年玉と一緒に『おたやさん小遣い』とかーちゃんが
くれたお小遣いの中で、あれこれ考えたらしい。大きな袋で買って来て、近所の仲良しに
お裾分けすると、半分詰め替えて持って行きました。貧乏くさいケド、決められた中で
買い物をする努力をしたようなので、ヨシ!!

120115-2.jpg

お祭りのどんど焼きに、お正月飾りを奉納して来てもらったので、寂しくなった箪笥の上に
枝若松とあかめ柳、大好きな黄色のチューリップ、ポンポン菊を活け直しました。

120115-3.jpg

「お花、変えたんだーちょっと春みたいだね」 と帰宅後すぐに気づいた凜、そういうところに
目が行くようになったんだなぁ~と、思いました。かーちゃんにお礼の電話をすると、
「もう綿飴も買わないし、私の荷物も持って手をひいて歩くのよ。なんだか大きくなったわねぇ」
とのこと。出掛けには 「こらー片付けてから行きなさいっ」 と怒鳴られていた凜ですが、
あれこれと、少し成長を感じさせてくれたお祭りのお出掛けになりました。





ひいこ

そりで至福の表情のこの方、この年末年始に助っ人に来てくれた『ひいこ』です。
お客さまに「学生さんかと思った」なんて言ってもらって、ほくそ笑んでいましたが
私の中学・高校からの友人で、残念ながら、おんなじ4●歳です。

120111-1.jpg

ベテランスタッフ・コウシロウくんが来られなくなって、どうしようかと思っていた矢先
絶好のタイミングで遊びに来て、そのまま年末年始の予定を確認~同行していたお母さんにも
「お正月、ご実家に顔出さなくていいですかぁ?すんません~」と半ば勝手に了承を得て、決定!
28日~4日まで、助けてもらいました。
彼女の仕事は、『フードコーディネイター』調理師資格もありキャリアもあります。
フードデザインといった感じで、グラフィックデザインも出来るのです。
そんな彼女の能力を、本当に贅沢に使わせてもらいました。

お正月飾り、凜の「自分で描いた龍の絵に私が乗ってる写真の年賀状」というハァ?と
言いたくなる希望にも根気よく付き合ってくれました。

120111-2.jpg

ひと段落してからの家族の遅いお正月の仕度は、ひいこが凜に盛付け指導をしてくれました。

120111-3.jpg

ひまさえあれば残り物でまかないを作っていた『まかないおばちゃん』のおかげで
いつもやたら充実したまかないを食べていためずらしい繁忙期(なので忙しいわりに痩せず)

おまけに、この写真たち、、、あまり撮影できなかった上に希少なデータを失くしてしまった私が
「ひいこ、写真撮ってたっけ?」と連絡すると、「あいよー」と送ってくれました。

120111-4.jpg

いろんな経験を積んで、がんばっている友人をカッコイイなーと、、、
「ひいこ、すごいね」と凜が言っているのを聞いて、なんだか誇らしく、、、

でも、気取れなくて、今でも中学時代のセンセイや友達の話でアホみたいに盛り上がって、
本当はすごいやさしいくせに素直に言うのがヘタなところが中学から変ってなくて、
ウチの野生児と同じテンションで、思いっきり遊べる(私が貸したウェアー雪まみれにしてね)
そこが、ひいこのすごいとこやな!あんたと30年近く友達って嬉しいわーと思いました。

120111-5.jpg

今年からフリーランスになって、不安もあるみたいですが(見えないけど気小さいもんね)
ぜったい大丈夫と私は思ってます。

カタチは違えど、“食”に関わる仕事をしていて、作ることと食べることが大好きな二人で
『ケータリング』 とか 『出張お料理教室』とか、いろんな夢を語り合ったり、メニューや器、
我が家の宣伝広告などの相談もできた良い時間が持てました。夢、実現できそうな気がします!

ここに登場する、みよしちゃん&たけちゃん&しょうちゃん、コウシロウくん、
キャサリンことじゅんちゃん、そして、ひいこ、、、本当にいつもいつも助けてもらって
なんとか乗り越える繁忙期です。みんな、ありがとうー感謝しています。



2012年スタート!!

昨年の年明けに反省していたのに、昨年に増して更新なしで年末年始を過ごしてしまいました。
友人やお客さま、たくさんの方に心配していただいて(お年賀状に書いてあったり!)
ちょっとビックリしつつ、ありがたいなーと、、、また反省&感謝の年始となりました。

おくればせながら、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

遠く離れた親戚や友人に「こんなんなりました~こんなんしてます~」とご報告のつもりで
一年間の写真をあれこれ載せている我が家の年賀状。今年は、こんな感じになりました。
実は、お年賀状も年明けに書いたというようなことで ― 猛反省。

120110-1.jpg

で、我が家の年末年始。今年は、クリスマス飾りに力を入れました!!
新しいオーナメント、大きなツリーには本物のお菓子の飾り、ライトも新調です。
見事なポインセチアは、今シーズンも花屋のさっとんからのプレゼント!

120110-2.jpg

頑張ったワケは、クリスマス連休に、お仕事でちょっとしたイベントがあったのです!
大勢のお客さまをお迎えしての『2泊3日クリスマスイベント』
詳しくは、『ぽいんせちあ日記』での掲載になりますが、ちらっと、こんな感じ。

120110-3.jpg

こんな楽しい新しい挑戦もあり、、、そして、変化もあった年越しでした。
もう5年間、我が家の年末年始スタッフだった、大切な家族でもあるコウシロウくんが
お仕事の都合で来られなくなったのです。正直、とっても痛手でした。
でも、コウシロウくんにとっては、喜ばしいステップアップなので家族としては嬉しいこと!
これからは実家に帰って来るように、羽根を伸ばしに来るんだよーという感じです。
でも、「どうしよう~」と、思っていた矢先に、奇跡的なタイミングで強力な助っ人に出逢えました。
これは私個人としてもお仕事上でも大きな出来事!(後日、くわしく紹介したいと思っています)
クリスマス直前にカメラが壊れて新しくなり、データの管理方法が変更になったことなども
パソコンから遠退いてしまっていた理由(イイワケ)

あー、それから、鬼の霍乱?!で27日に終業式を終えた凜が夕方から発熱ということも。
あの野生児が、めずらしく食欲もなくグッタリして「断るなんて?!動物っぽくなくなったのね」と
成長を感じた出来事でした。寝ている娘にお粥を食べさせたのは、11歳にして初めてかも?!

そんなこんなの2011年~2012年。
また、今年も変らないところは変らず、、、新しい挑戦もしつつ、、、
元気にやっていければと思っています。よろしくお願いいたします。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。