花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夏野菜、続々と!

いよいよ信州も夏野菜の収穫期、毎日続々と届く野菜たちを保存食にしています。
まずは定番、きゅうりのピクルスと茄子のオイル漬。
塩漬けにしたきゅうりや茄子を干していると、夏気分も盛り上がります!!

120729-1.jpg

長期保存用のピクルスには好みのスパイスやハーブを効かせて、、、
翌日から食べる甘酢漬は生姜とタカのつめでシンプルに、、、
茄子のオイル漬は、大小4本の瓶に納まりました!で、昨年仕込のを使ってしまおうと
朝ごはんのラタトゥユにたっぷり入れたら、朝食にはもったいないくらい濃厚な味に!!
お昼には採りたてのきゅうりと茄子の浅漬けがたっぷり!毎年、夏の食卓は贅沢です。

120729-2.jpg

ほかにも、10キロの杏はジャムとシロップ漬けに。バジルはジェノベーゼソースに。
これからズッキーニはピクルスとオイル漬に、南蛮は醤油漬、とまだまだ仕事は山積み。
今日は、お~な~が野菜を作ってもらっている畑でたくさん収穫してきたので、
小松菜やセロリの土を落として、にんにくは干して、人参は葉っぱと分けて、、、と
野菜に囲まれて過ごす一日でした。

120729-3.jpg


明日の仕事は、人参葉のオイル煮とセロリ葉の乾燥、トマトソース作りに、ドライトマト、、、
どこまでできるか、がんばらねば~夕立が来る前に乾燥ができますように!




スポンサーサイト

一生モノの?掃除機

嫌いな家事1位は、掃除機がけです。なんだか引っ張って歩くのが面倒臭くて、、、
ほうきで掃くか、拭き取ってしまえるなら雑巾がけしたほうがいい。
でも、やらないわけにもいかないので「カッコイイ、いい掃除機にしたらやる気でるかも!」
と、16年前に思い切って買ったのがミーレ社の掃除機。
決め手は、なんとなくカッコイイので出しっ放しでもいいかな?ということと、操作が簡単、
細々した部品がすべて交換可能なので、“一生モノ”だということ。

120726-1.jpg

広いペンションの掃除でも、活躍してくれている掃除機ですが、ついに、ホースに穴が?!
で、初部品交換です。ネットで探したのですが、対応機種ごとに各部品が揃っていて
ちょっと感動!!「ホントに一生モノだったでしょ?」と半信半疑だったお~な~に自慢!!
改良されたパックもちゃんと昔の機種にも対応しているので、一緒に購入しました。
これで、まだまだがんばれそうな我が家の掃除機、よろしく頼むって感じです。

掃除機がけが好きになったかと言うと、???で、掃除機はもっぱらお~な~担当ですが。




縄文料理

近所の仲良しAちゃんと遊んでいた凜が、「縄文人の料理しようよ」と言い出しました。
先日、新聞社のイベントで体験した縄文時代の料理が、いたく気に入ったよう。
「ぜーんぶ自分たちでやるんなら、いいよ」ということで、プチ野外活動です。

120725-1.jpg

まずは、山に入って薪あつめ。焚きつけている間に石を集めてきます。
ガンガン火を燃やして石を焼いている間に、50~60cm深さの穴を掘っておきます。
材料をアルミで包んで(今日は何もなかったのでジャガイモのみ)笹の葉を集めに、、、

120725-2

よーく焼けた石とジャガイモを穴に投入して、笹で蓋をしたら土で穴を埋め戻し。
「大丈夫かなぁ?うまくいくかな?」と言いながら、待つこと40~50分、、、
いよいよ見に行くと「わぁ!地面まで熱くなってる?!」わくわくしながら掘り出します。
ちゃーんとホクホクに焼けていました。「あっち~」と言いながらジャガバタのおやつです!

120725-4.jpg

一部、火の通りがあまかったところは「入れ方が悪かったんだね、次は考えて入れよう」
とのこと。「サツマイモもモロコシもいけそう!」「お肉でもおいしいね!」と、、、
この夏、縄文料理がブームになりそうです!!

余談ですが、途中で衣装の変わっている我が娘、、、思いっきり汚してのこと。
「あ~ぁ、いつまでたっても変わらない」と毎度のオチがつきました。
ま、たくましく山で遊べるのは大事なことだから、、、も少し、長い目で見るとするか。



影絵

壁面のほとんどがガラスのダイニング、、、古くなったレースのカーテンを買い換えました。
「ウッドブラインド?個性的な色や柄のカーテン?シェード?」といろいろ検討した結果、
シンプルに白のロールスクリーン。景色の邪魔をしないのが一番だろうということで。

120724-1.jpg

夕方ふと見ると、白いスクリーンいっぱいに白樺の影が映って模様のよう?!
こんな計算外のうれしいこともあって、「いい買い物だったね」とうれしくなりました。

お茶碗

ゴハン好きの我が家では、お茶碗を使わない日はないので、とても大切な器。
凜のお茶碗が割れてしまって、赤ちゃんの時の小さなものを使っていました。
手にすっぽり入ってしまうからか、なんだか持ち方が変な感じに見えて、、、
ちょうどいい大きさのお茶碗を探していました(量も少なすぎるし)

ぽってりとやや厚手の焼きが手に馴染んで使いやすく、白磁に呉須の絵付けが
何にでも合う愛媛県の『砥部焼き』は、若い頃から好きな器のひとつ。
用事があって、松山の叔母のところへ行く母に「凜のお茶碗買って来て」と頼みました。

120721-1.jpg

「お土産がわりに」と家族3人分買って来たそうで、思わぬプレゼントをいただきました!
以前、お祝いにと松山の従兄弟たちがくれたお湯呑と柄もぴったりで、、、

120721-2.jpg

お気に入りの器が食卓に並ぶと、粗食な夕飯でもワクワク感が増すものです。



写真教室へ~ニコンカレッジ

一度、教わってみたいと思っていた写真。ちょうど凜も興味を持ち始めていたので
新聞社とニコンのタイアップ講座に二人で行ってみました。
『NIKON1』というカメラを使うという条件で、一人一台貸出しの企画。
使ったことのないカメラを使えるというのも、なかなか楽しく、いい時間になりました。

120707-01.jpg

座学でカメラの基礎や基本操作を学んだあとは、みんなで外に出て撮影。
住宅街や公園、畑、でそれぞれ撮影します。途中、凜とはぐれてしまいましたが
先生にくっついてってアドバイスをもらったりしていたそうで、なかなかちゃっかり者。

そんな凜の作品、、、なんとなく感性で撮っていたそうです。
撮影後に大きなスクリーンに映して作品の講評とアドバイスがありましたが
なんとなくの割りに、きっちりピントがきているそうで、ある意味スゴイ?!

120707-2.jpg


120707-3.jpg

私はというと、つい面白くって凜の姿を撮ってしまったりしていたのですが、、、
こどもを撮るポイントなども、ちょこっと教えてもらいました。

120707-4.jpg

「どんな風に撮りたいか?」に対していろいろ教えてくださったのが楽しい講座でした。
使いこなせない我が家の一眼レフ、同じNIKON製なので、ちょっと挑戦してみようかな!

120707-5.jpg

「トイカメラが欲しい」と言っていた凜、「やっぱりこういうのがいいね」だそうです。

数年前から二人でお出掛けの時にはテーマになっている“電車”今回も茅野から塩尻まで
電車で移動。路線や料金、乗換など、ずいぶんスムーズにできるようになって、、、
駅からの道のりもさっさと案内所に聞きに行ったりできるように。
そんなちょっと小旅行的な母娘のひさびさのお出掛け、なかなかいい時間なりました。




昨冬~春の備忘録②お祝い

この半年、公私共に、たくさんお祝いのケーキを焼きました。
お菓子作りは、本当に我流で手作り感イッパイの素人っぽいものしかできないのですが
お仕事でも、注文をいただいて素敵なお祝いのお手伝い!うれしいことです。

クリスマスパーティにたくさんの友人ファミリーとお祝いの“なーちゃん”のケーキ。
チョコレート好きとのことだったので、チョコ生地にキャラメルバナナをはさんで賑やかに。

120704-1.jpg

おーちゃん(=父)のお誕生日に、ちょうど滑りに来ていた両親とお友達をお茶に招いて
大急ぎで焼いたシフォンケーキを少しデコレーションして。
あるもので急遽の雑な仕上がりですが、サプライズだったので喜んでくれました!

120704-2.jpg

奥さまが、ご主人のためにサプライズで注文してくださったバースディケーキ。
まわりのお客さまも、みんなで「HAPPY BIRTHDAY~」と合唱してくださって、まさに
サプライズ!!素敵なお祝いになりました。イチゴをたっぷり巻き込んだロール式で。

120704-3.jpg

大忙しだった仕事の合間に用意したばぁばの誕生祝。用事でスキー場に来ていたので
ゲレンデへお届けしました。

120704-4.jpg

父の日におーちゃんに届けた“ルバーブたっぷりのパウンドケーキ”
果物好きのおーちゃん好みにたくさんの生ルバーブとレーズンを焼きこんで。

120704-5.jpg

お~な~の誕生日に合同でお祝いした“とーちゃんたちのお祝いケーキ”
刻んだマンゴーをたくさん巻き込んで、フルーツたっぷり!仕上げは娘たちです。

120704-6.jpg

どうせ手作りっぽいんだから、気取らずとことん手作り感で、とよく使うクッキーの飾りです。
アルファベットの型抜きは細かく根気がいりますが、こういう作業、意外に好き!!

120704-7.jpg

写真を撮りそびれてしまったものもありますが、公私共に、たくさんお祝い事があるのは
なんだかうれしい幸せなことです。
これからも、お祝いの機会がたくさんあるといいなと思います。
もう少し、腕も磨いておかなければ、、、。




昨冬~春の備忘録①チカちゃん

「記録しておきたいことをまとめて」と思っているうちに、早や7月?!
あとで見返したいコトやモノ、キモチを書き残しておこうと思います。
まずは昨冬シーズンのスタッフ・チカちゃんのこと。
我が家にとっては、初めて公に募集をしたスタッフ。
書類や電話で話して“ピン”ときたものの、会うまでは不安でした。
なにせ一緒に暮らすわけなので、波長が合わなければお互いにとてもツライ、、、
でも、「こんにちはぁ~っ」と元気にやってきた笑顔を見て、ものすごく安心!!

120703-6.jpg

ニコニコーっとして、おっとり話すのですが、なかなか根性のあるチカちゃん!
仕事のあるなしにかかわらず、毎朝必ず6時前に起きて一緒に朝ごはんを食べる生活。
あたりまえに家族の一員のように暮らしてくれたことが、とってもうれしかったです。

120703-1.jpg

凜は、お洋服や持ち物、、、いろんなことに憧れる存在だったようです。
一緒に遊んだり、お喋りしたり、滑りに行ったり、素敵なお姉さんになってくれました!

120703-3.jpg

クールにこなす仕事っぷりも感心しましたが、道具買ったばっかりというボード、
「うまくなりたい!」と毎日悪天候でも練習に行く根性もなかなかのもの!!
「食べることが大好き」というだけあって、細いのにしっかり食べる!いつも本当に
うれしそうに「わぁ~い!いただきまーす」と言ってくれるのは何よりうれしかったです。

120703-4.jpg

途中、あそびに来たベテランスタッフ・コウシロウくんとも仲良くなって、
お~な~のスキー仲間と滑りにも!この時も「上手な人たちの中で、取り残されたくない」
と、直前まで猛練習していました。若くてカワイイんだから、「できなぁ~い」って甘えても
いいようなものなのに、なんだかオトコマエな感じのチカちゃん!

120703-5.jpg

早朝から軽トラに乗って、バス停まで凜を送りに。朝から一緒にオオハシャギしたり、、、

120703-7.jpg

お客さまを、お見送りして「おつかれさまでした~」と言い合って。
家族のように、大切なお客さまを同じように大事に思ってくれて、、、
あっという間の3週間、「もうちょっと一緒にいたい」と思えた出逢いに感謝です。

120703-8.jpg

「今しかできないことを、できるだけしたい」といろんなことに挑戦している彼女が
時々くれる近況報告がとてもうれしく、「オバチャンも負けずにがんばろ」と思います!!

きっとまた、ちょこちょこと手伝いにあそびに来てくれるのが、楽しみです。
また素敵ななかまが増えたこと、感謝しつつ大切にしていこう。

今ごろ~ですが、本当にありがと、チカちゃん。これからも、よろしくね!




初夏の野菜マリネ

ようやく野菜直売所がにぎやかになってきて、覗きに行くのが楽しみな季節です。
この時期のお目当ては“間引き”もの。大根やにんじん、菜っ葉類、いろいろあります。
大好きなにんじんの間引きがあったので、大量に買ってきました。
にんじん葉を、お浸し、掻き揚げ、オイル煮と楽しんで、かわいらしい根っこは保存食に。

120701-1.jpg

たわしでゴシゴシ洗えば、皮を剥く必要はありません。やわらかいし、栄養もたっぷり!
ラデッシュ、少し残っていたセロリと一緒に、塩をふってレンジでチン。
レッドオニオンの薄切り、ワインビネガー、レモン汁、砂糖、のマリネ液へ熱い内に投入、
仕上げに煙が出るまで熱したオリーブオイルをジュッとかけておきます。
香りづけは、よく茂ったタイムの鉢から活きのいいとこを折ってきて!!

朝食に、付け合せに、お弁当に便利なひと品です。
にんじんが大きくなる前に、もう一束買ってこよう!!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。