花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


新じゃが

長野で暮らすまで、新じゃがは春~初夏とイメージしていましたが、、、
このあたりでは、じゃがいもの収穫は夏。たいてい8月、お盆前後に掘り出します。
だから晩夏が新じゃがの時期。長い日本列島、考えてみれば「なるほど」です。

掘りたては、蒸したただけ、茹でただけ、焼いただけ、素揚げ~とシンプルに食べますが、
少し風にあてて乾かして、冷暗・高湿度の場所で落ち着かせたじゃがいもは、
でん粉が糖に変わって、甘味が増して、また美味しい!!

男爵・メークイン・きたあかり・シンシア、、、と種類も豊富で使い分けるのも面白く、
秋は、秋刀魚、秋鮭、きのこ、りんご、木の実、とあわせたじゃがいも料理も楽しい季節!

110909-1.jpg

まずは、定番。郷土料理の『塩煮芋』を、、、今日使ったのは『きたあかり』。
小さいじゃがいもを皮つきのまま油で炒めて、砂糖と醤油で煮からめるのですが
こんなに簡単なレシピ?!というくらい、お箸がとまらないお惣菜です。
水を使っていない『塩煮芋』は、日持ちするので保存食のつもりで多めに煮るのですが、
ポイポイ口に運んで、すぐに食べきってしまいます。

少し時間ができたら、手の込んだじゃがいもが主役のお料理も、、、と考え中です!!






この記事に対するコメント

ジャガイモ大好きのぼくは、唾をゴックン。
塩煮芋なのに、味付けは砂糖と醤油?
なぜ塩というんだろうと頭をひねっているところです。
【2011/09/10 16:14】 URL | asobo #HfMzn2gY[ 編集]

asobo さま

やっぱり、そう思いますよね?!
私も、最初、???でした。

お砂糖やお醤油が貴重だった時代は、油と塩だけで
炒り煮していたそうです。後に、より美味しくとレシピが変わって
名前だけが残ったとか、、、ちなみに、塩のみでやってみましたが
これはこれで、美味しかったです~朝食のお皿に合う感じで。
【2011/09/10 21:28】 URL | はな #-[ 編集]

あ!今年も塩煮の季節が~!
キタアカリ、おいしいですよね。(ヨダレ。。。。v-9
【2011/09/12 07:56】 URL | きねこ #-[ 編集]

きねこ さま

はい~やってきましたよー
毎日じゃがいも料理の季節!!

キタアカリは色もきれいですよね。
【2011/09/13 21:54】 URL | はな #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hana72jp.blog81.fc2.com/tb.php/762-caa4689a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。