花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スタジオジブリレイアウト展@松本市美術館

なんとなく美術館巡りがテーマになってきた凜の仲良しCちゃん母娘とのお出掛け、
今回は、お互いに目をつけていた 松本での『スタジオジブリレイアウト展』 で意気投合!
2週続けての松本行きです。

草間弥生さんのカラフルなオブジェがシンボルの美術館です。
レストランやワークショップスペースもある中庭も気持ちのいい空間、、、

20111022-1.jpg

『スタジオジブリレイアウト展』 予想以上に見ごたえがあって面白く、、、
子どもたちも集中して見入っていました。ゆっくり展示を見て、ショップを見て、散策して
お昼を食べるのも忘れて、3時間の滞在?!

20111022-2.jpg

ショップでは、ポストカードなどなど物色して、子どもたちもジブリの文房具を記念に購入。
今回は、草間弥生さんの展示を見ることができなかったので、カードを買ってきました。
また、違う企画のときにも訪れたいと思う居心地の良い美術館です。

「博物館なんかも行ってみたいねー」 と子どもたち。図書館で日帰りで行けそうな博物館を
探すそう?!どんなところを探してくるか、楽しみです。


『松本市美術館』↓
http://www.city.matsumoto.nagano.jp/artmuse/p7/p7-index.html





この記事に対するコメント

ぼくが長野県によく足を伸ばすようになったきっかけは、衛星放送で見た信州新町美術館。
『赤いセーターを着た女』という絵がとても見たくなって行った帰りに、松本や小淵沢に寄り道してからです。
それ以前にも松本に行ったことが一度あり、そのときの町の人の印象がとてもよかったのも影響しています。
ところで、あの不思議菜草間弥生さんって、松本の方ですか?
NHKの「おひさま」が終わって、まだ朝がちょっと寂しいasoboです。
【2011/10/26 17:52】 URL | asobo #HfMzn2gY[ 編集]

asoboさま

信州新町美術館、行ってみますね。
草間彌生さん、松本の生まれだそうです。
少女時代には幻視などの精神的な病と診断されたそうで
あの、不思議な世界は当時の幻視体験が基になっていたりするそうです。
松本は、なかなか楽しい街ですね。
まだまだ行きたいと思いながら、行けてないところがたくさんです。

私も『おひさま』 が終わって寂しかったのですが
今の『カーネーション』の泉州弁を懐かしくおかしく観ています!


【2011/10/26 19:55】 URL | はな #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hana72jp.blog81.fc2.com/tb.php/778-a4f668c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。