花ちゃんのお勝手日記
かーちゃんこと先代女将から譲り受けたペンションぽいんせちあの“お勝手” での日々を勝手気ままに綴っています。

プロフィール

花

Author:花
信州の山の中でペンションを営む
二代目女将です。
夫(お~な~)と12歳の娘(凜)と、
のんびり山暮らしを楽しんでいます。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


最強へのかっぱ伝説

かえるの日記



RSSフィード



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ツルウメモドキ

秋の山で鮮やかなオレンジ色が目をひく『ツルウメモドキ』 ニシキギ科のツル性落葉低木です。
果皮が弾けた姿が梅のようなので『梅擬~うめもどき』
けっこうな勢いでツルが伸びるので、山の中で迫力のアクセントになっています。

111110-1.jpg

『ツルウメモドキ』には、思い出があって、、、
昔、お花屋さんのアルバイトをしていた時、毎週家に飾るお花を数万円分購入される方がいて、
花選びのセンスといい、その女性がキレイでオシャレなこといい、憧れの眼差しで見つめてしまう
いつも楽しみなお客さまでした。「これだけのお花を活けるってどんな家?」と興味もあって!
幼稚園に通うかわいい息子さんがいました。ある日、打ち解けてきた彼に話しかけてみたのです。
「どんなお花が好き?」彼はきっぱり答えました「ツルウメモドキ」(チューリップとかと思ってた)
アルバイトを始めたばかりの私は、ツルウメモドキなんて聞いたこともなく、、、
店長に尋ねて、本で確認したのです。びっくり!シブすぎる!それ以来、妙に気になる存在。

111110-2.jpg

山で暮らすようになって、“あのツルウメモドキ”がそこら辺に自生していることに驚きました。
そして、毎年、あの大人に見えた小さな男の子を思い出すのです。
シブーい青年になっているんだろうなぁ、、、華道家になってたりしないかな?、、、と。

この立派なツルウメモドキは、実家の山でいただいたもの。
ノイバラ、シシトウ、ハナナスと一緒に玄関先に活けています。






この記事に対するコメント

そ、そんな幼稚園児がいるとは。。。。
渋すぎます!(滝汗
植物の名前を知っているだけで
スゴイし。
どちら様?(w
【2011/11/11 07:34】 URL | きねこ #-[ 編集]

きねこ さま

そうでしょう、、、
なんか、「ハワイにも家がある」 ようなこと言ってたし、
違う世界の人なんだと。
でも、その女性が気さくな感じのいい人で、
「あーゆうのがホントのお金持ちなのか」 と思っていたものです。
【2011/11/12 17:34】 URL | はな #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hana72jp.blog81.fc2.com/tb.php/783-ca5c78f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。